2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

新作のケーキが出来上がりました

オーナーシェフ「みつこ」は日々、美味しい物を作るチャレンジをしております。この季節で手に入るものを使うことをモットーとしています。今日は新作のパウンドケーキが焼き上がりました。今日、お越しのお客様に定番の「チーズケーキ」とこの「新作パウンドケーキ」を選んで頂けるようにしております。Rimg0010

もう一つは昨日のお客様に食後のデザートでお出しした「アンズのコンポート」。季節の新鮮な材料が手に入った時だけのものなので、いつもあるとは限らないのが、Cafe「あすかの食卓」が考えていることなのです。Rimg0007_2

お庭には今は「オスタ」に花が咲きました。この時期では咲く花たちは少ないので、嬉しいです。入口の足元には「ガク紫陽花」も咲いています。Rimg0012_2

Rimg0018

2010年6月28日 (月)

オニアザミ?のような変わった花を飾ってみました

この季節は紫陽花のほかにはお花を探すのに苦労します。土曜日に和歌山へ出掛けて、変わった花(紫色のアザミのような)が売られていましたので、買って飾ってみました。知っておられる方がいらっしゃたら、お教え下さい。Rimg0374

テーブルにはこんなお花も飾ってみました。Rimg0380

Rimg0383

2010年6月24日 (木)

Cafeのお花は野の花の世界

明日香は梅雨の間の久しぶりに爽やかな日となっています。Rimg0343

Cafeのお庭や手洗いに野の花が生けてあります。この時期に庭や周辺の畦道に咲く、可愛い草やお花たちです。Rimg0357

Rimg0351 

Rimg0359

Rimg0364

2010年6月23日 (水)

Cafeには紫陽花が旬です

オーナーシェフの好みで、紫陽花の色は紫・青系になっております。お越し頂けない方にも見て頂けたらと思ってブログに載せてみました。Rimg0303

Rimg0295 Rimg0311

昨夕、Cafeの表通りに出ますと、見かけない若い女性(観光客風)が急いで歩いていました。丁度、食材の買い物に出掛けるところだったのでシェフオーナー(誤解のないように女性です)が「駅までお送りしましょうか」と声を掛けたところ、助かったというような声で、「お願いします」と返事があったので、車に乗せてあげました。ちょっと発音が日本人ではないようなので、お聞きすると、中国人の観光客とのことでした。京都から明日香の石舞台で夕日のスケッチをしたいと来られていたのでしたが、日が暮れて、帰るにもバスに乗り遅れてしまって、橿原神宮前駅まで歩いている途中だったそうです。駅で降りる時に、お気遣い頂いて、中国のお守り(画像)だそうですが、それぞれ男女別に頂きました。とっても日本語がお上手なお方でしたので、私たちは困りませんでした。僅かなことですが、国際親善の一端としてお役に立てて良かったと思います。どうぞお国まで無事にお帰りになることをお祈り致しております。Rimg0340

2010年6月22日 (火)

Cafeの庭にいる主を紹介します

梅雨の時期には、Cafeの庭にはカエルがたくさんいます。特に今日ご紹介する殿様ガエルは外庭と中庭のそれぞれのテリトリーを主張しています。入口付近にいる殿様ガエルはコンパクトなデジカメほどの大きさで、庭の虫を取ってくれるので、大切に見守っています。Rimg0282

もう一匹は中庭の池に住んでいます。こちらは以前に紹介致しました金魚といっしょに過ごしています。雨がやんだりすると、池から出てきて、石の上で、じっとしています。何を考えているのか?教えて欲しいものです。Rimg0281

2010年6月21日 (月)

Cafeには新しい花が咲きました

昨日は島ヶ原へ行ってきました。長男に買ってきて貰った醤油の味が変わっていて、興味があったので、「はさめず醤油」の製造元へ行くことにしたのです。とってものどかなところで、工場の前には川が流れていました。Dscf3064 製造元の直売は残念ながらお休みでした。只、購入はJR島ヶ原駅前の物産店にて購入可能とのことで、首尾よく買えました。Rimg0276

今朝、Cafeの庭に新しい花が咲きました。チョコレートコスモスといいます。蕾もたくさん付いていますので、梅雨の時期で、咲く花が少ないのですが、にぎわせてくれそうです。Rimg0272 もう一つの咲いている花はヒベルティアといいます。これは本当に小さな花で、地に這うように沢山咲いてくれるので、その存在がわかります。咲き方が高山植物のように感じます。Rimg0274

2010年6月19日 (土)

週末は梅雨空です

Cafeの食材を購入するのに、歩いて3分のところまで、散歩ついでに出掛けました。そこは地産地消を目指した「あすか夢の楽市」と言って昨年末に開店しました。近郊や大阪周辺の方も利用されています。散歩道から大和三山の耳成山と香久山が見えます。水田は田植えが終わったところです。Pict0016

帰りは同じ散歩道を歩いたのですが、きれいなシジミを見つけましたので、ちょっとご紹介です。詳しい種類は分かりません。Pict0030

2010年6月17日 (木)

新作のケーキです

最近のお客様にデザートでお出ししているパウンドケーキです。2種類から選んで頂くのですが、1つ目は「紫芋と安納芋のパウンドケーキ}で、2つ目は「りんごとドライフルーツのラム酒漬けのパウンドケーキ」です。Rimg0197

                                        

昨日は予約で6名様のお客様でしたが、今日はお二人様がお見えになります。「ひょうひょう」のりょうこさんよりお裾分けを頂いた紫陽花を入口に飾らせて貰いました。Rimg0248拙宅のウッドデッキで蟷螂の赤ちゃんが誕生しました。物干し竿に居て、イタズラをしています。触ろうとすると一人前に怒り、構えます。でも私たちに大切な仲間です。大切に見守りたいと思っています。Rimg0203_2 

               

2010年6月12日 (土)

花梨の実が大きくなりました

今日も明日香の里は良い天気です。そして空気も澄んでいます。じめじめとした梅雨を前にしての爽やかな週末を迎えています。

Cafe入口の花梨には頭上を見上げて頂くと、このように実が沢山なった枝があります。実も日々大きくなって来ました。木に選ばれた実だけが残りますから、この内、いくつ残して貰えるんでしょう?Rimg0144 テーブルには周辺の畑で頂いた花が飾ってあります。Rimg0111 Rimg0112

2010年6月11日 (金)

庭石を動かせなくなりました

今日も明日香の里は爽やかです。日中は日向は暑いかもしれませんが、木陰は涼しいです。甘樫丘へでも上がられれば最高です。Rimg0121Cafeの庭から、お空を見上げてみました。

庭木に水を遣っておりましたら、動かす予定の石(大きさは50cm角)にツタが這い登っていました。ツタを育てているところなので、困ったことになりました。Rimg0129_4  自家で作ったブルーベリーはどんな味なのか知りたくて、小さな苗から育てた木が少しですが立派な(?)実を付けました。楽しみです。ブルーベリーはブルーベリーだと思うのですが、気分的に違うと信じています。Rimg0128

2010年6月 8日 (火)

新しく花が咲きました

庭の花が時期的に少し寂しいなあと思っておりましたら、別の花が咲いてくれました。ご紹介致します最初の花はちょっと珍しく、信州で良く見かける「ナナカマド」は皆さんもご存知のことと思いますが、Cafeの庭にあるのは「穂咲きナナカマド」です。高さは150cmほどで、葉は「ナナカマド」と似ています。どんな花が咲くのかなあと楽しみにしていました。Rimg0096

もう一つは「ヒューケラ」と言います。こちらは50cmくらいの高さで、スズのような小さな花を咲かせています。画像では見難くて申し訳ありません。Rimg0100

2010年6月 5日 (土)

オリベッティのバレンタインが出てきました

手付かずの倉庫の久しぶりに片付けています。30年前に使っていたタイプライターが出てきました。当時は「バケツ」の愛称で呼ばれていました。ノートPCに取って代わった今では「タイプライター」でさえ死語になってしまって見向きもされない状況になってしまいました。当時、使っておられた方には懐かしいですね。今見ても古臭さは感じないのは私だけでしょうか?初めて見られる方にはどう感じられますか?Rimg0092

昨日は滋賀県の長浜まで車検上がりのロードスターでドライブしてきました。途中、日野市の天然酵母でパンを作っておられる「大地堂」さんへ立ち寄りました。試食させて頂いた一つはパンに「鹿のリエット」を塗ったものは大変美味しかった。オーナーの方もワインと良く合うと仰っていました。その話から、近くの山では鹿が大量に増えて有害獣として、山に入って狩猟を行うという話を聞きました。私たちの住む明日香も同じような状況にあります。奈良公園の鹿は神様ですから・・・というおちが付きました。そのときに求めたパンが今日の朝、食卓に上りました。Rimg0089

2010年6月 4日 (金)

久しぶりに甘樫丘へ上がりました

今日も明日香は良い天気で、爽やかです。久しぶりに家内とCafeから歩いて5分ほどの甘樫丘へ上がりました。標高145Mほどの丘で360度視界が開けています。奈良盆地・大和三山・眼下には少し霞んでいますが飛鳥の里が見えています。、いつものことながら眺めは最高です。ちょうど時期的には田植えが始まります。Rimg0076

Rimg0082

頂上には6月13日まで行われているスタンプラリーのための飛鳥京のイメージ図が掲示されています。Rimg0081 

2010年6月 3日 (木)

奥明日香の採取した草をCafeで育てています

Cafeの庭は明日香の山道をイメージしています。地植えする前に鉢植えで上手く育つかどうかの様子を見ています。 Rimg0006_2 もう一つは和歌山でブナの苗を買って、ブナ林(希望だけど庭にブナ林は想像外)には出来ないけど、鉢植えにして見ました。Rimg0008_3

奥明日香にこのような案内板がありました。興味ある方は追跡してみては如何でしょうか?Rimg0050

2010年6月 2日 (水)

ヨーロッパのおもちゃが届きました

明日香は今日もいい天気です。空気も澄んで爽やかな朝を迎えています。

昨日、「ぱふ奈良店」よりヨーロッパのおもちゃが届きました。モビール、木のおもちゃ、カードゲーム、シャボン玉、花柄やハート型のクリップ等です。これらは「あすかの食卓」でお求め頂けます。

見本で「クリスタル・モビール」(装飾品で有名なスワロフスキーが使われています)をCafeに吊ってみました。光の当たり具合でミラーボールのようにテーブルに反射します。もう一つ見本は「とことこ動物」です。カチカチと木の打つ音を鳴らしながら、ゆっくりとスロープを下ります。下りきると止まるのですが、止まり方が可愛い。何度でも試みたい気持ちになります。

Rimg0066 Rimg0065

その他のおもちゃもこれから少しづつご紹介いたします。

2010年6月 1日 (火)

皆さんが尋ねる明日香の少し外れたところへ行きました

明日香から吉野へ越える芋峠という名の峠があります。峠の上り口から少し入ると、とっても静かで、飛鳥川の源流の一つになっているところに行ってきました。Rimg0031なかなか趣のある景色で、段々畑やその一部には山羊が飼われていて、草を食べている姿は牧歌的で癒されます。Rimg0093Rimg0073  

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »