2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

OPENをお知らせするサインボードが出来ました

OPENのサインの修理が無事に完了致しました。

随分以前に、OPENのサインが大雨にて台無しになり、大変ご迷惑をお掛け致しましたが、やっと、開店のお知らせが出来るようになりました。

新しいサインの購入を考えておりましたが、「修理ができるよ」っとアドバイスを頂いて、コーナンへ行き、交換用のパネル材(ベニヤ合板)と黒板用塗料と3センチ幅の刷毛を購入し、古いパネルを外し、寸法を合わせたパネル材に黒板塗料を刷毛で薄く斑の出ないように均等に、3回塗り重ねました。2日間ほど乾かせて、触っても大丈夫なことを確認して、張り替えて完了です。初営業から使っていた物なので、思い入れがあって買い替えには躊躇しておりましたが、復元出来て嬉しく思っております。修理方法を教えて頂いた方には感謝です。復元できるのであれば費用には拘っていませんでしたが、ちなみに総費用は約1200円でした。

このサインが出ている時は突然でも、お飲み物やケーキセットはご提供出来ます。お食事については従来通り、遅くとも2日前にご予約をお願い致しております。

尚、定休日はただいまは不定休で、ご予約が入っていない時はお休みとさせて頂いております。お食事のご予約は0744-54-3699へお電話かFAXにてよろしくお願い致します。

Rimg0169

今朝の私たちのモーニングをご紹介致します。今日はご予約が入っていないのでたっぷりと時間をとって朝食を摂りました。Rimg0174

2010年8月29日 (日)

昨日のお客様はお誕生日のパーティー

昨日は私「にゃんこ」の小・中学校の同窓生(当時のニックネームは「おかん」の誕生日で、そのパーティーをこの「あすかの食卓」で行われました。久しぶりの出会いで、Cafeを始めたことを知ってもらってからの始まりです。三輪山頂上(山全体がご神体)までお参りしてから、こちらへの予定でしたが、パーティーのスタートは1時間余り遅れてのスタートでした。そんなことは貸切状態での、このCafeはぜんぜん問題ではないのです。心配したのは「遭難したんとちゃうか」とか?でも大丈夫でした。皆さん(総勢12名)無事に、お着きになりました。この暑い日に、思い出の日をお参り登山に選ばれたのは立派です。皆さんは素敵なお顔で戻って来られたので、素敵な家族だからだと感じました。まずお腹が空いておられたので、コースの順序を考慮してお出ししました。最後のケーキと飲み物はもちろん、今日のためにシュフが焼いたお誕生日ケーキ。しかしお誕生日ケーキにはやはりイチゴがなければ寂しいですよね。イチゴの入手が難しいこの季節。神戸まで行き、調達致しました。ローソクの本数は内緒ですが、ロウソクに火を点けるのものも一苦労(バレるかな?)。記念写真をお撮りして無事に終了しました。お見送りには「おかん元気でネ!これからもお互いに元気で行こうね!」

素敵なお誕生会で、そして何よりも素敵なご家族でした。

Ks’clubのかすみ先生にセレクト頂いたお花以外のお花のご紹介

Rimg0132

Rimg0154

Rimg0147 この花?の名は「はななす}だそうです。

神奈備の里で頂きました。

本日の朝食メニューは神戸で買った「ビゴ」のパンです。Rimg0165

2010年8月28日 (土)

今度のお花はかすみ先生に選んで頂きました

Ks’clubにお願いしたお花で、前回はBOSSに選んで頂いたことはBlobに書きましたが、今度はかすみ先生が私たちと「あすかの食卓」の雰囲気をイメージしてセレクトして頂いたことをお聞きして大変感激致しました。(誤解のないように、もちろんBOSSに選んで頂いたことも嬉しく思っていますよ。)

BOSSのお花は「ゴッホのひまわり」のように変身(BOSSの計算が有ったと後に知りました)しましたが、かすみ先生のお花は最高にカワイイ!!

変わらないでずっとこのままでいて欲しい。Rimg0135

Rimg0142

おもてなしが終わって、シュフが作ってくれた「まかないご飯」を初公開します。

「ビーフシチュー」と「サラダと生春巻き」そして土鍋で炊いた「松茸の炊き込みご飯」。もちろんお客様にお出しした残りがまかないご飯になります。

Rimg0159

2010年8月23日 (月)

暑い日が続いていますが今朝のモーニングです

先日、京都へ行ってきましたが、「そうげんカフェ」に行きたくてパーキングをさがしていましたら、近くに「スーパーマイケル北白川」というお店があり、ここで少し買い物をしてから、車を少しの間、置かせて貰って、と考えて入りました。大きなスーパーではないのですが、品物のラインナップが素晴らしい。こんなスーパーが近くにあれば嬉しい。いつもわざわざ本店まで買いに行く「一保堂」のお茶がコーナーとして置いてあるのです。また調味料関係も珍しい物が揃っています。その中のバルサミコドレッシング(京都・オジカソース)を買って、今朝のモーニングに使って見ました。爽やかな風味で、夏のサラダには良く合いました。Rimg0120

Dscf3246

野の花を入れて見ました。

Rimg0061

Rimg0064_2

2010年8月22日 (日)

ゴッホのひまわりに見えませんか

10日以上前にKs’clubでBOSSに選んで頂いたお花です。Cafe内のお花はほとんどは明日香の野辺に咲く花を生けていますが、今年の夏はこの明日香村も暑さが普通ではありません。花を生け続けることの大変さを実感しています。いつまでも美しく保っていて欲しいのですが・・・・・シュフはいつも花に「追い掛けられている」とぼやいています。こういう時の助けで、BOSSにヘルプを求めました。Rimg0039

そしてシュフが頑張って、夜は冷蔵庫で寝かせてあげて、その結果は10日以上経過したBOSSのお花の今はこの状態です。Rimg0075

ゴッホのひまわりに見えませんか?

ここまで長持ちするお花を選んで頂いたBOSSはさすがだと思うのですが、いやKs’clubのお花は長持ちする?でもこんなに長持ちすると営業的には?ってシュフはBOSSのことをちょっぴり心配してみたりしています。

先日、昼と夜のお客様が重なった時に、シュフがお腹空くからしっかりと食べておこうね!って作ってくれた朝ごはんです。Rimg0098

裏口で大切に育っている花

Cafeに来て頂く方にもお見せ出来ていない裏口には大切に育てている花をご紹介致します。珍しい花ではありません。この時期にその辺に何気なく咲いているのですが、見方によってはとっても可愛くて、シュフ(シェフではありません)はこんな繊細な花弁をしていることが素敵と言っていますが、私にゃんこ)は蔓の幾何学的な部分に魅力を感じています。Rimg0105_2

Rimg0084

Rimg0087

花の名前が分かる方は観察力の優れた方だと思います。故白洲正子さんも大変美しい花と称されています。

正解は「キカラスウリ」です。

2010年8月 7日 (土)

珍しいデジカメでCafeを撮ってみました

随分前に購入したまま、眠っていましたデジカメ(MINOX Leica M3 2.1)を久しぶりに見つけて、Cafe内の棚に置いていましたが、どんな写りをするのか?試そうと思ってシャッターを切ってみました。本体はこんな物です。

Dsc04906

撮った画像はこのような風に映りました。ちょっとレトロぽい雰囲気が案外気に入って、時々使って見ても面白いかと思いました。最新のデジカメは本当に性能が良く、キレイに撮れて、ピントや露出は撮影後の修正はほとんどしなく済みます。でも何か物足りなさを覚えるのは私だけでしょうか?その何かは表現することが難しいのですが、一言で言ってしまえば「味」としか言いようがありません。宜しければコメントで突っ込んで見て下さい。Icam0022 Icam0019 Icam0016

Icam0014

2010年8月 2日 (月)

昨夜は楽しいバースデーパーティ

昨夜はKs’clubオーナーご夫妻がスタッフの方のバースデーパーティの場所として、私たちの「あすかの食卓」をご利用頂きました。ご来店の際にはいつも素敵なお土産を頂くのです。今回は繊細でカワイイ白の「クレマチス」と東京の「QuolofuneのRasQ」を頂いた。いずれもホワ~としてやさしい雰囲気のチョイスはかすみ先生らしさが溢れている。でもお話をするとお越し頂いた冒頭から、とっても熱いんです。BOSSもかすみ先生にもお会いするといつも感じることはこの熱い想い!こうして私たちも元気を頂くので、いつも楽しみにしています。特にシュフ(シェフではありません)のみつこは張り切っています。バースデーパーティはいい雰囲気で進んでいて最後まで楽しそうでした。前回と同じようにお花の話や手芸の話で盛り上がり、私とBOSSはオーディオやJAZZの話で盛り上がっていましたが、その時、BOSSから急なリクエスト。それは布施明の「バラード」の中の「時のすぎゆくままに」。かすみ先生の大好きなジュリーの曲でみつこがファンの布施明が歌っているというおココロ使いにはびっくり。BOSSのお人柄を思い知らされました。脱帽!!お開きはシンデレラタイムとなっていました。

朝のティータイムには早速、お土産を頂きました。その時の話題で、かなり前のBlogを拝見していて、BOSSとかすみ先生がお付き合いを始められた頃に、よく甘樫丘に上られたことを書いておられたことを知って、実は私たちも知り合った頃(40年ほど前)も甘樫丘に上って、この飛鳥の里を見下ろしていたこと。そして縁あって29年前に、この場所に住まいを移したこと。そしてこの春からここでCafeをオープンして、BOSSとかすみ先生にご利用頂く事になったこと。本当に不思議なご縁を感じずにはおれません。かすみ先生ごちそうさま!

Rimg0916

P1030530

P1030532

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »