2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« あすかの食卓に専用駐車スペースが出来ました | トップページ | 休養を兼ねて、食材調達に信州へ »

2011年5月22日 (日)

嬉しい一周年・悲しい一周年

ブログは大変ご無沙汰致しました。

シュフ光子とにゃんこはショックからやっと立ち直りました。

それはやっと、皆さんに後押しをして頂き、お店らしいことを始めることが出来て一周年を迎えました。その矢先のある日(これを特定したくはありません)にお客様をお迎えしたのですが、お帰りになって分ったのですが、シュフ光子がお客様のために、化粧室に置いていたフランス製の石鹸(普通の芳香剤は嫌いなので、その代わりに香りとして利用)と化粧室入口の椅子の上へ置いたクッションに付けていたコサージュが無くなっていました。Dsc00215

Dsc00212

こんなことは初めてでした。私たちのお店はご予約のお客様のみの利用をして頂いていますので、皆さんはお名前を明らかにされています。そしてお連れのお客様もそのことはご承知なので、めったにそのようなことは無かったのです。それだけにショックが大きかったのです。

私たちのお店の中の物は、お店用のものとして準備したものではなく、プライベートで40年前から、気にいった物(高価な物ではありませんが、思い入れがあったり、今ではもう買えないもの)を集めて来た中から、食器等に利用させて頂いたり、BGM用にオーディオ装置をお客様に利用させて頂いたり、他の多くの設備品もしかりです。そしてお店自体も、客室空間とキッチン、お庭等全てはプライベート空間を利用しているのです。要はおうちにお客様をお迎えしております。

にゃんことシュフ光子はお迎えしたお客様に対しては、一生懸命におもてなしを心がけています。そしてほとんどの皆様はその思いをご理解頂いていると信じています。お帰りには嬉しいお気持ちをお言葉でお伝え下さいます。そのことが私たちのお店を続けている唯一の支えになっています。お客様をお見送りした後、「今日もお客様の皆さんに喜んで頂けて良かったね」と言い合って、明日にお迎えするお客様のための準備をするのです。

この度のことはおもてなしの心を、逆に裏切られた気持ちに、シュフ光子はちょっとショックだったようです。もちろんにゃんこも。

でも、いつまでもこんなことでめげている訳にはいきません。その方以外は本当に素敵なお客様に恵まれている訳だし、このようなお客様は二度とは来ないから、もうそのことは忘れて、頑張ろうねと励まし合っております。

そして嬉しかったことは私たちをいつも応援して下さっているF様夫妻から、一周年のお祝いをして頂きました。心のこもったお料理と、素敵なケーキでおもてなしとお祝いをして頂きました。Dsc00182

Dsc00158

「たった1年だけど、頑張って来てよかったね」とシュフ光子とにゃんこは感激と感謝の気持ちでいっぱいです。

いつまでこのお店を続けることが出来るかは分りませんが、健康に気をつけて、出来るだけ多くのお客様と出会って、良いご縁を繋げて行ければ、これほど嬉しいことはありません。

« あすかの食卓に専用駐車スペースが出来ました | トップページ | 休養を兼ねて、食材調達に信州へ »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

開店一周年おめでとう!!  
残念だがお心が届かなかったお客さんも居られるんだ、 ごくごく一部の人なんだが・・・・・。圧倒的な方々はお心が届いていますよ、♪角出せ 槍出せ 元気出せ♪ 

にゃんこちゃん、シェフ、一周年おめでとうございます!
私は、にゃんこちゃん、シェフの、お客様へのおもてなしの気持ち、
お二人で、力を合わせてではないと、絶対出来ない”あすかの食卓”
目の前で、十分に感じていました。
そして、いつも心から、応援しています。
近々、お二人にあいに行きますね*^^*

今日は美味しいお料理をありがとうございました!
ボリュームたっぷり・・その上とても美味しくて大満足で帰って来ました。
シェフの前職をお聞きして、なるほど・・・だから美味しいんだ!!と納得しました。
店内でも子育て話で盛り上がりお騒がせしました。
初めて行かせて頂きましたが、また必ず再訪したいと思いますのでその時はよろしくお願いします。
ご馳走さまでした。

じいぼうさん 応援コメントありがとうございます。にゃんことシュフ光子のお店は喜んで頂ける皆さんに支えられて、元気になれます。 この度のように本当にまれに残念な方が来られましたが、その他のお客様がおられる限り、お客様を信じて頑張ります。

じゅんこさん コメントありがとうございます。シュフとにゃんこは嬉しいです。じゅんこさんのコメントを見て、シュフの目がちょっと潤んだように見えました。にゃんこは寂しがりなので、お忙しいでしょうが、たまには来て下さいね。待っているにゃん。

nonkoさん 嬉しいコメントありがとうございます。賑やかなのは大丈夫ですよ。ここへ来て頂いて、癒されてスッキリした、とか幸せな気持ちになれた、とか元気になれたとか思って頂ければ幸いです。そんなお店でありたいと願っています。また是非来て下さいね。にゃんことシュフはお待ちしています。

1周年おめでとうございます。

「あすかの食卓」へは、実家に寄るような気分で行かせてもらっています。
私の心の支えです。
お二人ともお元気で、ずっとずっと続けていただきたいです。

ネロリさん 嬉しいコメントをありがとうございます。にゃんことシュフ光子はそのお気持ちに支えられています。そして支えて頂いている間は疲れないようにして続けられるように頑張ります。お待ち致しておりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/51734359

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい一周年・悲しい一周年:

« あすかの食卓に専用駐車スペースが出来ました | トップページ | 休養を兼ねて、食材調達に信州へ »