2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 仲間での忘年会用樽酒が届きました | トップページ | あけましておめでとうございます »

2011年12月 6日 (火)

今、明日香では飛鳥アートプロジェクトが行われています

先月の23日から今月の25日まで、明日香のほぼ全域で実施されています。詳しいことは「飛鳥アートプロジェクト実行委員会」0744-45-0744にお問い合わせ頂くか公式HP http://asuka-artproject.com/ をご参照下さい。Dsc03915

にゃんこが書きたかったのはこのアートプロジェクトに出品された方を「あすかの食卓」に今回ご案内してくれた板ちゃん。大阪の有名デパートにお勤めの板ちゃんはK's clubのかすみ先生とBOSSの仕事上のパートナー。そんな繋がりで板ちゃんは何度か「あすかの食卓」に来てくれています。

今回は珍しく、先の出展された方を含めて4名で、レンタサイクルでのご来店。先に高松塚の施設に展示してある作品を見てから、こちらへのお食事となった。13時からのお食事のコースがスタートであったので、16時過ぎに終わって、来店時に「食事後、行きたいところがある」と聞いていましたので、「行きますか?」とお聞きしたところ、「行きたい!」とのこと。

行き先は宇須多岐比売命神社。明日香の稲淵と栢森の間の人里から離れたところ。「レンタサイクルで、これから行く」とのこと。時間帯と距離・所要時間を考えると、それはちょっと無理があると思って、板ちゃんたちが最後のお客様だったので、にゃんこが案内を申し出ると、「お願いします」とのことで、MPVで早速、出発。

途中、石舞台にて「霧立つ ASUKA・・・息吹く古代の夢」という「霧のインスタレーション」が行われるところで、たくさんのカメラマンが構えている横をすり抜けて、夕暮れの美しい棚田を見ながら、目的地の神社に到着。「ここまで自転車で来れた?」って聞くと、「無理無理!」。

まず神社の入り口では45度くらいの石段が迫っていた。見上げて、尻込みするも、「せっかく来たのだから」と、TV放送で見て、「是非来たい」と希望していた女性が先頭切って上り始めた。それに攣られる様にして、全員で上る。途中の石段の踊り場で息継ぎしながら、無事、神殿に到着。

午後5時を過ぎた時間で、日も暮れかかって、随分と薄暗くなっているが、明るい時よりも、この位が、この神社の佇まいとしては良さそう。デジカメで撮影したり、お参りしたり、それぞれのアプローチがいい感じとにゃんこは思った。Dsc03874

折角の機会だから、記念撮影をお勧めしてみた。にゃんこも久しぶりに若い女性と一緒に撮って貰った。嬉しいにゃんcat(その写真は見せないにゃん)

Dsc03884

戻りは先の急な石段を下ることになるが、見下ろすことになるので、上りの時よりも怖いかも・・・「気をつけて!」

時間も遅くなっていたが、折角なので、シュフ光子とにゃんこが四季の野の花を採取して楽しむ奥明日香のスポットで、通常の観光客は来ないところ。時期的には野の花はなかったが、昔、天武・持統天皇が吉野へ行かれた道、そして明日香から吉野へのお嫁入りに篭に乗って荷物を担いで行った道と言われている古道の入り口を案内した。女性陣は興味をもったみたいでタイムスリップした気分で、暗くなった上り道を少し歩いてみた。

ちょっと珍しいところを案内したが気に入って貰えたか?にゃあcat

すっかり暗くなって、「あすかの食卓」まで戻って、飛鳥駅までレンタサイクルで帰ることになるのだが大丈夫かなあ?と思いながら、レンタサイクルの夜行用ランプをチェックすると、何と、4台の内、1台しか装備されていない。(どういうこと?)

明日香のレンタサイクルは昼間のみ走ることの想定になっているのか?今回や、少し前にも「光の回廊」という行事があって、結構、夜の時間帯に掛かる行事を行っている。この寒い?危機管理の意識。明日香に住むにゃんこは恥ずかしい。少しでも安全を願って、手元にあるLEDライトを探したが、1人分足りない。「真ん中に挟んで走る」とのこと。シュフと心配をしながら見送った。

しかし、「板ちゃんら大丈夫かなあ?」町の人は夜道でも、通りは結構明るいという意識だけど、明日香は本当に暗いよ。夜なんか真っ暗なんだから。

心配になって、帰ったであろうルートをシュフとMPVで追いかけた。行けども行けども、彼女達の姿は見えない。そして飛鳥駅へ着いた時、レンタサイクルショップの前で無事な姿を見つけた。ほっとして、「無事に着いてよかったね」「思ったより早かったね」「本当に明日香は暗いですね」「ライトを借りてて良かった」。荷物になるライトを受け取って、改札口へ向かう姿を改めてお見送りした・・・無事にお帰り下さいね。

板ちゃんはいつも、にゃんことシュフにお気遣いのお土産を持って来てくれる。そして以前に板ちゃんから頼まれたパソコンの修理が出来上がって、その修理に要した部品代と技術料(遠慮したんだけど)の入った袋。いずれも板ちゃんの優しい心遣いとセンスが感じられる。流石だにゃあcat

Dsc03899

早速、シュフと頂いた。久しぶりに美味しいチョコを味わった。チョコレートも追求すると、深そうだにゃあcatDsc03894

こんな、オシャレなにゃんこになりたいにゃあcat

« 仲間での忘年会用樽酒が届きました | トップページ | あけましておめでとうございます »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

石舞台だけ時間があれば足繁く?通っています。

本日、友達と一緒に誕生日のお祝いで行かせていただきました。
初めからおわりまで笑顔になるお料理と器で
楽しませていただきました。
ケーキの持ち帰りのご配慮もありがとうございました。
素敵な一日になりました。ぜひまた。

PS:写真お願いします(*^_^*)

kazu 様

 先日はありがとうございました。お気に召して頂いたこと、大変嬉しいです。
またのお会い出来ることを楽しみに致しております。にゃんこは嬉しいにゃんcat
その節の画像データ近い内に、お送り致しますね。しばらくお待ち下さい。

kazu 様

 ご依頼の画像データをご希望のメールアドレスに送りましたが、2度とも届いていない旨のメッセージが出てしまいます。kazu様からのメールにて、ご住所をお知らせ頂ければ、CD-ROMにて郵送致します。お返事を頂ければ幸いです。尚、このコメント欄には住所・お名前は書かないで下さいね。

今日はお休みとも知らず、突然お尋ねしたにもかかわらず、歓待していただき、ありがとうございました。家内も、この上なく感激いたしておりました。お店に関するお話や、趣味のオーディオのお話などですっかり長居してしまいました。今度は、開店日にお邪魔したいと思います。本当に、楽しいひと時でした。

ps: 今日は思わず仕事上の名前を語りましたが、プライベイトなお付き合いをしていたのを忘れていました。アレッと思われていたとおもいます。以前通り「ツチエ」とお呼びください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/53420991

この記事へのトラックバック一覧です: 今、明日香では飛鳥アートプロジェクトが行われています:

« 仲間での忘年会用樽酒が届きました | トップページ | あけましておめでとうございます »