2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 突然に思い立って岐阜へ行きました | トップページ | 今、明日香では飛鳥アートプロジェクトが行われています »

2011年12月 6日 (火)

仲間での忘年会用樽酒が届きました

今回はシュフ光子の提案で、忘年会用の樽酒を購入したいとのこと。あの時(約40年前)の木の香りがする樽酒は忘れられないのだにゃんcat

実はこの樽酒は約40年前に私達の結婚式に秋田の伯父様(故人)がお祝いに、と遥々持参してくれたもので、秋田・横手の「日の丸酒造」(今でも記念にその樽を残している)の記憶があったので、NET検索をすると、ちゃんと存在していた。(明治以前の創業とのこと)

事業は継続がなによりも大切なんですね。昨日、今日に始めた「あすかの食卓」とはえらい違いだにゃあcat

電話で問い合わせると、樽酒は販売しているとのこと。すぐにお願いしたい旨を伝えると、FAXかnetにて、発注下さいとのこと。樽酒には1斗、2斗、4斗樽の3種類があるとのこと(尺貫法が分る最後の年代のにゃんこ)。1斗でも1.8L瓶が10本分。十分でしょう。 「日の丸酒造」のHPからメールにて、正式にお願いした。ついでに枡(秋田杉)も10個お願いした。樽酒はやっぱり、枡で嗜むのが常套だにゃんcat

発注後、事前の連絡があって、4日目に念願の樽酒が到着しました。Dsc03867

予想より大きい感じがしました。

菰は昔のように稲藁を使わないのですね。合成繊維で出来ていました。ちょっとだけ残念。でも今や、稲の刈り取りは機械で行うので、稲藁は細かくして、そのまま田んぼに蒔いてしまう。昔のように稲を干して、脱穀した残りの稲藁は二次利用することが無くなったので、仕方がないのだにゃんcat

この樽酒は仲間内の忘年会とにゃんこの新春用の楽しみとなります。

でも、残っていて、お客様がお食事の際に、日本酒を希望されたら、ご提供することも考えています。Dsc03869

« 突然に思い立って岐阜へ行きました | トップページ | 今、明日香では飛鳥アートプロジェクトが行われています »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/53420155

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間での忘年会用樽酒が届きました:

« 突然に思い立って岐阜へ行きました | トップページ | 今、明日香では飛鳥アートプロジェクトが行われています »