2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« FUSE AKIRA あじさいコンサート 2012 | トップページ | にゃんこは悲しい »

2012年6月28日 (木)

高校時代に陸上競技で戦った間柄の嬉しい再会でした

今日のお客様はキャンセルもあって1組だけとなった。でも朝から前の路地を含めて丁寧に掃除をしてお迎えの準備をした。また入口付近にはそろそろ嫌な蚊が出始めて、蚊取り線香を二箇所にセット。Dsc07006

ご予約時間ぎりぎりでの準備で、お迎えとなったが、初めてのお客様で、ご夫婦の様子。しかし、初めてのお迎えをした時から、にゃんこにはご主人のお顔に見覚えがあった。(ご予約でのお名前のYさんからも推察)

予定通り、食事のコースも進んで、お話をしている内に、ますます確信を持った。

高校時代に奈良県の陸上競技でいっしょに戦ったYさんだった。もちろん所属していた高校は違ったが、短距離での決勝でいつも顔を合わせていた相手だった。彼は100mと200mの2種目。にゃんこは200mと400mの2種目で、200mでの対戦であった。そして、今は無くなったが、スエーデンリレー(第一走者が100m、第二走者が200m,第三走者が300m,第四走者が400mをリレーする)でも争った。

高校卒業以来の再会で、47年ぶり。お互いに体型も変わり、とても昔のように走れるような状況ではないが、昔、同じトラックで戦ったライバルで高校3年、最後の総体では彼は100mのチャンピオン。にゃんこは400mのチャンピオンだった。そして200mでは厳しい戦いをして、僅差で彼に先行を許した。近畿大会では奈良県チームのリレーメンバーで同志となって、入賞したことも嬉しい思い出となっている。

今はYさんは卒業後、家業を継いで、高田でお魚屋さんを営んでいる。それぞれ違う道を歩んだが、にゃんこがシュフ光子と、この仕事を始めたことにより、再会が叶った。もしこの仕事をしていなかったら、決して会うことはなかったと思う。

本当に嬉しかった。Yさんの奥様も「あんた良かったね。いい日になって!」そう仰って頂いて幸せを感じる日となった。若かれし頃の二人に戻れたような気持ちになれた。

また、Yさんご夫妻はシュフ光子の故郷での同窓生と、親しくされているとのことで、シュフがらみでも、ご縁があって、世間は狭いんですね。サービスをさせて頂きながらも、懐かしい話で盛り上がった。

お帰りの際には、是非にと、一緒の写真を撮らせて頂いた。Dsc_3354

これをご縁に、また来て下さいね。今はお互いに立ち仕事で身体を酷使する仕事。昔は強靭な体力で戦ったが、歳月は残酷で、これからは健康に気をつけて、出来るだけ元気で働きたいにゃcat

« FUSE AKIRA あじさいコンサート 2012 | トップページ | にゃんこは悲しい »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/55067651

この記事へのトラックバック一覧です: 高校時代に陸上競技で戦った間柄の嬉しい再会でした:

« FUSE AKIRA あじさいコンサート 2012 | トップページ | にゃんこは悲しい »