2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 高校時代に陸上競技で戦った間柄の嬉しい再会でした | トップページ | 待望の器に会えた »

2012年7月 9日 (月)

にゃんこは悲しい

にゃんこの勤務地が神戸になった約15年前からのお付き合いで、南京町の入口近くのJAZZ喫茶「M&M」のママが突然に亡くなった。

少し前に、夕方だったが、「M&M」のママに会いたいと思って電話をした時に、「これからあがって帰るとこ、ごめんなさい」って聞いたのが、最後の言葉だった。

「M&M」はJBLとマッキンでLPでのJAZZが聴ける貴重なJAZZ喫茶だが、にゃんこはどちらかと言えば、ママと話が出来るのが楽しみだった。年齢は不詳だったが、「ペギー・リー」にちょっと似ている素敵なママ。

その「M&M」が縁で、知り合ったT君から、突然、「ママが亡くなった」と電話での連絡があった。嘘だと思いたかったが、彼は冗談を言うタイプではない。でもすぐには信じ難い。でも現実でもある。「お別れの場は?」と聞いてみたが、「何も詳しいことは分からない」とのこと。その時は「何かわかったら連絡をして」と・・・。その後、すぐに連絡を貰ったが、「ご家族のみでのお葬式をされるので、我々にお別れの機会がない」とのことだった。

ママが亡くなった実感がないままに悶々としていた時・・・ママが亡くなる前から、「M&M」でライブが予定されていた日に、予定通りライブが行われるとの連絡がTより入った。そのライブに行けば、もしかしてその時にお別れができるようなことが行われるかも?

夜のライブだったので、Cafeの営業が終わってから行けると、急いで行く準備した。まずホテルを予約しようと、神戸大丸の前にある、いつも神戸では利用する「東急ビズフォート」にて宿を確保。

どうして亡くなったかも、何も分からないままに、当日を迎え、仕事を終えて、シュフと近鉄特急に飛び乗った。車内ではママとの思い出話だった。「M&M」へ行く時はいつもシュフ光子といっしょに行く。そしてママとの世間ばなしを楽しんだ。片方の耳で、ママの話を聞きながら、もう片方はJBLから流れるJAZZを聴いていた。

ホテルへチェックインをして、南京町を通り抜けて、「M&M」に着いて、すぐT君を見つけた。結構、多くの方が来ておられた。そしてまず知ったのは「ライブは無くて、お別れの場を設けられていた」こと。

いつもママが座っていたところのカウンターに遺影が飾られて、お花とお線香を供えられるようになっていた。早速、お参りをさせて頂いた。ずっと、にゃんこの瞼に残っている、笑顔のママの写真が供えられていた。「ママ どうして?」  ・・・やっと実感として、本当にママはなくなったんや。Dsc07032

優しいママをたくさんの方が慕っておられたんや。JAZZ喫茶スペースは人で埋まっていた。T君に空いたテーブルへ案内して貰って、落ち着いた。ママが亡くなった原因は突然の脳出血とのことが解った。テーブルの周りの方々とママの思い出話をさせて頂いた。

その場所からはママがいつも居たカウンターの内側がちょうど見えた。でもママの姿はない。

Dsc07041 最も気にしていたのは、今後のJAZZ喫茶「M&M」はどうなるのか? 何も決まっていないようだ。ママがいての「M&M」だから、存続は難しいそう。お別れ会は11時までとのことで、先に失礼することにした。お世話になったT君にはお礼を言って、もう一度、遺影のママに最後のお別れをした。二階にあるので、通い慣れた木製の階段を寂しく降りたら、下ではママによく似た娘さんが居られて、ご挨拶をして、「M&M」を後にした。

Dsc07064

5年間の神戸での勤務はたいへんだったけど、よく、ここに来て、ママの笑顔と楽しいお話で癒された。

「ママありがとう、安らかに・・・」

このブログを書いている時、ちょうどNHKが「スイング・ガール」を放送している。

« 高校時代に陸上競技で戦った間柄の嬉しい再会でした | トップページ | 待望の器に会えた »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

先日はお世話になりおおきに! みんな慶んでくれたよ!
M&Mのママ 突然の死 悲しいことですが避けることが出来ないことでもある。 こんな事が多くなりました、年のせいかな?

私も、神戸に寄った時は、よくお世話になりました。6月にお亡くなりなられたと聞き、9月に初めて知った時は信じられませんでした。カウンター越しによく冗談を言ってたのが懐かしいです。ママのご冥福をお祈りいたします。聞くところによると有志の方で引き継いでいこうという話があるみたいですが、まだはっきり分からないそうです。

コメントをありがとうございました。神戸に行く目的の一つがママに会いにいくことだったので・・・
有志の方によるオープンが叶ったら、ママのスピリットが引き継がれると思うので、お会い出来ればいいですね。

いきなりコメントしてすみません。

M&Mのこと、ママのこと、今日初めて知って
すごくショックです。
ママのご冥福をお祈りいたします。

有志の方で再オープンしてほしいです。
私も何かお手伝いできたらと思うんですが。。。

はじめまして。
にゃんこ様
M&Mの突然のママの悲報は驚きました。
悲しみやM&Mの今後はどうなるのだろうと…
昨日なのですがM&Mが再オープンされたとの事で
行ってみました。
笑顔が素敵な若い男性のマスターでカウンターに座った
常連客のご夫婦と談笑されていたりと
マスターのお人柄なんでしょうか明るい雰囲気でした。
メニューも多くなっていたものの
あのオーディオに音楽、椅子やテーブルの配置、壁の
ポスター、雰囲気、一人で音楽をじっくり聴いている人

最後に席を立って帰る際に入り口近くに座っている
ご年配のご夫婦が一緒に横に並んで楽しそうに
ジャズ談義でも…。

因に現マスターは元々常連客の方で一念発起で
M&Mを再オープンされたとのことです。

ラジヲ 様 コメントをありがとうございます。
M&Mが営業を再開されたと知人Tさんより聞いておりましたが、なかなか伺えておりません。
是非、伺って、昔のメンバーの方とお会いしたです。
にゃんこは猫の格好はしていませんが、還暦を過ぎた老にゃんこです。ラジヲさんともお会い出来れば嬉しいです。

現況の情報をありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/55160406

この記事へのトラックバック一覧です: にゃんこは悲しい:

« 高校時代に陸上競技で戦った間柄の嬉しい再会でした | トップページ | 待望の器に会えた »