2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« モンサンミッシェルに来ました | トップページ | ついにエッフェル塔が見えた »

2012年10月18日 (木)

いよいよパリに向かいます

モンサンミッシェルとはお別れです。

朝、8時出発ですが、まだ暗い。そして雨が早朝から降っていて、雨の中を最初の目的地、2つ目の小さな美しい村「サン・セヌリ・ル・ジュレ」まで130km余りの行程です。この辺りもまだノルマンディ地方です。左右の景色は広大な農地と放牧地です。小高い丘と地平線の連続の景色が続きます。時々、道沿いの小さな村を通ります。ガソリンスタンド等は日本のように簡単には見つかりません。レンタカーで旅をする時は気を付けてください。

現れる村には必ず、パティスリーやブーランジェリー等のパン・ケーキ・お惣菜を売っているお店が1軒はあります。しかしガソリンスタンドはありません。少し大きな村~町ではお馴染みの「カルフール」があったり、農機具屋さんを見ることがあります。「クボタ」の小さな看板もありました。 また道を走っていて、気付くのは日本と違って宣伝用の看板が見られません。矢鱈滅多な馬鹿デカイ看板などは以ての他です。

ですから、自然がいっぱい感じられる素敵な景色です。こんな中で突然、川に出会うと嬉しい。Dsc09381

1時間半くらいで、最初の目的地、「サン・セヌリ・ル・ジュレ」に到着。

Dsc09546

雨の中を傘を差しながらの見学。 少し歩くと、何処からか「こんにちは」「こんにちは」って何度も声が聞こえる。すると素敵な建物の3階の窓から、日本人の男性に姿が見えた。まさか、こんなところでツアー以外の同胞に会えるなんて・・・Dsc09590

聞いてみると、レンタカーでの一人旅で、ここには突然にやって来て、前のレストランで、この民宿を世話して頂いたとのこと。いい旅をされているんだにゃcatDsc09483

その内、シュフとにゃんこで、そんな旅をしたいにゃあcat  フランスの田舎は絶対にレンタカーです。そしてパリはメトロで決定。Dsc09459

Dsc09628 30分の滞在で、次の目的地、世界遺産「シャルトル大聖堂」までは2時間の行程。同じような景色が続いて、やっと街らしいところに入った。ここはこの大聖堂と学生の街で有名。

Dsc09749 「シャルトル大聖堂」は1時間の見学時間。中に入ってのステンドグラスの美しさは圧巻。

Dsc09831

Dsc09765

Dsc09915 建物もシンメトリーな感じで落ち着いた聖堂で、世界遺産によって、内部は部分的に工事中。 日本では寺院や寺社は拝観料という名目で費用が発生するが、全て無料だにゃんcat

見学時間も迫ってきて戻る時、シュフ光子が、にゃんこに静かに指をさす方向を目配せで見るようにと・・・Dsc09953

おう!うれしいにゃんcat   フランスの初にゃんこに会った。 

日本のネコには似てそうだが、いや、違う。オシャレなのでにゃんcat

ゆっくりはしていられない。別れを惜しんで、バスに急いだ。

いよいよパリに向かう。

続きは次回にします。だって突然に見えたパリは素敵過ぎるから・・・

« モンサンミッシェルに来ました | トップページ | ついにエッフェル塔が見えた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。はじめてお便りします。先日橿原の、よっててでお会いした二人組みの一人です。実は姉妹で、私は姉でございます。私も去年の今頃フランスに旅行していました。モンサンミッシェルは幻想的でございました。名物のオムレツはいまいちでいたが。また胃袋を満たしに、明日香にお邪魔したいと思っています。

コメントをありがとうございます。ふわふわオムレツは私たちもあまり感動しませんでしたね。値段の割には・・・
まだ、フランスの疲れはないと言えば嘘になりますが、今日からレッスンやランチのお客様をお迎えしております。どうぞ、お越しをお待ち致しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/55914505

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよパリに向かいます:

« モンサンミッシェルに来ました | トップページ | ついにエッフェル塔が見えた »