2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« パリの香りいっぱいのパーティは無事に終わりました | トップページ | 秋深い信州の旅(2) »

2012年11月18日 (日)

秋の食材調達に信州へ(1)

お休みを頂いて、恒例の信州への食材調達に出掛けました。
その間に、ご予約等でお電話を頂いたお客様には留守電対応でご心配をお掛け致しました。
11日のお客様をお見送りして、夕方に、信州までの中継点として利用している岐阜まで、車を走らせました。岐阜でのホテルはJR駅前のコンフォートを利用するのですが、今回はドーミーイン岐阜駅前を選びました。今年にオープンしたホテルで、パーキングスペースに余裕があることと、お風呂が天然温泉に惹かれました。ネットにてかなりリーズナブルな価格で予約出来てラッキーだったにゃんcat
例のごとく、夜食は名鉄岐阜駅近くの居酒屋を贔屓にしています。露天のような店で、外気が遠慮なく入って来ますが、暖かいおでん・串カツで一杯は気分も開放的になって疲れも癒されます。関西では少ない「ホッピー」や「デンキブラン」が頂けるのは東京の新橋で飲んでいるようです。現役時代の東京出張を思い出すにゃんcatDsc08640

翌朝は幸いに天候に恵まれて、チェックアウトを行い、パーキングを出たところで、2両連結のバスに遭遇。Dsc08677_2
「このバスはパリで見たバスにそっくり」とシュフ光子が思い出した。同じタイプのバスが岐阜の市バスで使われているなんて、オシャレだなあ。やっぱり・・・リアのマークを見た。メルセデス・ベンツ製だにゃんcat

駅前の閉まりっぱなしのシャッター街とは対照的。出来るだけ先に進みたいので、有料道路を優先的に使って、中央道で伊那まで車を進めました。

走行中の景色は秋の紅葉真っ盛り。いつもの時期よりも2週間位遅いタイミングになってしまったので、紅葉を楽しむと言うよりは雪の心配をしなければならないと思っていたのですが、そのことが逆に良かったみたいだにゃんcatDsc08710

 




伊那では必ず寄る産直へ行くことにしました。ちょうど雪が降る前のこの時期は根菜類が収穫されます。安価な値段で大量に出品されています。しかし葉物は時期的には遅いタイミングでした。シュフ光子はカゴをいくつも使って買いまくっています。
Dsc08680

その度ににゃんこはレジまで行って、ダンボールに入れ替え、車に積み込む作業を繰り返しました。老にゃんこなのに、ネコ使いが荒いんだから疲れるにゃんcat

予定の食材を結構購入することが出来ました。これで多くの産直を巡らなくても済みそうです。余裕をもって、先に勧めそうです。一般道の伊那路を松本まで、両側の紅葉の景色を楽しみながら・・・

3時頃に松本に到着。本日の宿泊は安曇野にある穂高温泉郷で常宿の「お宿なごみ野」。松本でチェックインまで遊ぶか? 安曇野まで行ってゆっくりするか?シェフと相談しましたが、翌日の宿は美ヶ原温泉の「すぎもと」なので、時間的に余裕があるので、安曇野での産直めぐりは翌日にすることにして、松本で時間を過ごすことにしました。
5時頃に「お宿なごみ野」にチェックイン。十何回目かの宿泊になります。支配人さんやスタッフの方にはすっかり馴染みになっています。この宿は自然林の中にあって広い敷地と建物でありながら、収容客数を少なくされているので、他のお客様とお顔を合わす機会が少なく、ゆったりと過ごすことが出来る。温泉も独り占め出来ることが多い。Dsc08752

そして何よりも食事がお気に入り。季節感が一杯で手の込んだ和食はシュフ光子にとっては良い刺激になっているにゃんcat
最近はにゃんこも歳のせいか。後半のご飯は、いつもおにぎりにして貰って、お部屋まで持って来て頂いている。

この度は「お宿なごみ野」さんよりサプライズがありました。シュフ光子の何回目かのバースデーだったので、シャンパンのプレゼンです。その時、珍しくシュフのピースをした画像があるのですが、「ブログに上げたら承知せえへんで!」って脅迫されたにゃんcat





Dsc08724

Dsc08741










Dsc08749



























「お宿なごみ野」の玄関のもみじの美しさは今回が最高でした。

Dsc08831

« パリの香りいっぱいのパーティは無事に終わりました | トップページ | 秋深い信州の旅(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今年は紅葉の色がすばらしい!! 夏と初秋の天気の影響かな? 良い色の紅葉を見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/56136059

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の食材調達に信州へ(1):

« パリの香りいっぱいのパーティは無事に終わりました | トップページ | 秋深い信州の旅(2) »