2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 四国八十八ヶ所お遍路の旅 | トップページ | 秋の食材調達に信州へ(1) »

2012年11月 6日 (火)

パリの香りいっぱいのパーティは無事に終わりました

K's club & あすかの食卓 X 荒井好子さんのパーティと講演は盛会の内に終了致しました。

お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

最初はどのようなパーティになるのか? 本当のところ、にゃんこは分かりませんでした。

K's club かすみ先生の素敵なお花が飾られると「あすかの食卓」の雰囲気が一気にパリのCafeに早変わり。Dsc_4787

Dsc_4813

そして、キッチンでは荒井好子さんによるパーティに提供されるパリのメニューやK's BOSS そしてシュフ光子の料理が手際よく作られていきます。Dsc_4622

またBGMはK's club BOSSセレクトでフロアにはパリの雰囲気が漂っています。時々はにゃんこがインターネット・ラジオでフランスのFM放送を混じえて関わりました。

昼の部は午前11時からプロジェクターを使って、「パリのライフスタイル」についての講演が始まりました。(講演の内容はK's club BOSSのブログをご覧下さい)Dsc_4659

お話の中で、特ににゃんこが聞き耳を立てたのはフランスでのおもてなしについて大切なことは何かを教わりました。約1時間30分で講演は終わり、K's club BOSSと荒井さん、そしてあすかの食卓 光子シュフが準備したお食事で荒井さんセレクトのワインを楽しみながら、参加された皆様と荒井さんとの懇談で和やかにパーティが進んで、Dsc_4693 午後2時にお開きとなりました。最後には参加頂いた皆様と荒井さんで記念の写真をお撮り致しました。(参加頂いた方で、ご希望の方はこのブログにコメントを下さいにゃcat メールの添付ファイルにてお送り致します)

夜の部が始まるまでの時間を利用して、庭のテーブルにパリのTABLEが荒井さんによってセッティングされました。ロウソクが灯されて、この素敵なテーブルで食事をしてみたいにゃcatDsc_4755

そして夜の部は午後5時から、お昼の部と同様の進め方で始まりました。もちろん講演内容(パリのインテリアやガーデニング等)はお昼の部とは違った内容でした。Dsc_4760   BOSSはガーデニングの話になると、手を止めて聞き入っていました。講演後の食事メニューも荒井さんとK's BOSS、シュフ光子によって、昼の部と違った内容で提供されました。

講演からお食事タイムに移る間に、テーブルセッティング変更のために、皆様に一時、庭に移動頂いて、荒井さんセッティングのTABLEを見学して頂きました。昼と夜の両方にご参加頂いた方はそれぞれお楽しみ頂けたと思います。

午後8時には夜の部がお開きとなりました。昼の部と同様に皆様と荒井さんで記念写真をお撮り致しました。(ご参加頂いた方はどうぞ、コメントを頂きましたら画像データをお送り致します)

終了後、スタッフ全員にてお疲れ様の食事会が行われ、荒井さんにフランスのお話をいっぱいして頂きました。 先日、シュフとにゃんこはフランス旅行をしましたが、極、一部を垣間見た旅行だったので、次回フランスへの旅は自由行動をメインにしたいと考えているので、フランス在住をされているお話は興味津々で聞いたにゃんcat

にゃんこは講演中、ずっと緊張していましたので、終わったという開放感とスタッフ全員での楽しい時間を過ごしました。Dsc_4793

そして、その夜は荒井さんと今回のプロデュースして頂いたIちゃんに、この「あすかの食卓」のシュフ曰く、女中部屋(キッチン横の四畳半)にお泊り頂きました。

そして翌日もゆっくりとお時間を頂いて、フランスやパリのことをたっぷりとお聞きすることが出来ました。パリでは親しい間柄でのパーティ、親戚でのパーティ等、日常に行われていて、パーティでのマナーやおもてなしの仕方や心掛けはパリでは必須条件なんですね。そして人と人の関係をとっても大切に考えられている国なんですね。日本と違って、社会保障は最も大切な政策の一つで、高い消費税も上手く使われているのが、羨ましい。そういう面は日本も見習って欲しい。そうすれば今の若者も未来に夢が持てるのににゃcat

荒井さんのお話で、他にもフランスは先進国ですが農業や畜産業が盛んで、ワインはもちろんですが、肉類では美味しいチーズやハム、小麦等の農産物、りんごは多種栽培されている。ファッションやブランド品に、つい目が行きますが、食料は豊富です。シュフやにゃんこはそう言う部分に魅力を感じます。 食料の自給率は自国でほぼ賄われています。この点も日本は見習って欲しいにゃんcat

明日香をご案内しようと思っていましたが、モーニングをした後、お話をしていたら、時間を忘れ、ランチも忘れてしまってゴメンナサイ。気が付けば午後3時近くになっていました。お二人は大阪に行かれるとのことで、橿原神宮前駅までお送りして、握手でお別れ致しました。 

前日のイベントでお疲れだったと思いますが、本当に荒井さんありがとうございました。ますますフランスそしてパリが好きになりました。

« 四国八十八ヶ所お遍路の旅 | トップページ | 秋の食材調達に信州へ(1) »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
かすみ先生からの紹介で荒井先生の講演に母と一緒に参加させて頂きました。荒井先生の講演を聞いていたら益々パリが好きに成り一度でも構わないので行ってみたいなと思いました。
もしこの様な機会が有れば参加したいなと思って居ます。
私はbossの料理が大好きなので食べられて良かったです。勿論あすかさんの料理も美味でした。有難う御座いました。

makinu 様 コメントを、そして、その節にはお越し頂いてありがとうございました。 BOSSさんもコメントを見られて喜ばれていると思います。
記念のお写真をお送りしようと思うのですが、ご参加頂いたのがお昼の部か夜の部かお教え頂ければ幸いです。そしてコメントを頂いたアドレスが携帯用と思われますので、お送りする画像データがお送り出来るか心配です。
PC用のメールアドレスをお持ちでしたら、そちらからコメントを頂ければと思います。

今晩は。今日1日お疲れ様でした。返事遅くなってごめんなさい。
いいえ、どう致しまして!私は夜の部に参加しました。夜のあすかさんはいい感じで良かったです。
そうなんですか。了解しました。ですが私はパソコン持って居ませんので申し訳有りません。
けど母はパソコンを持って居ますので母の方に送って貰う事は出来ますか?
もし可能でしたら母のパソアドを教えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/56051968

この記事へのトラックバック一覧です: パリの香りいっぱいのパーティは無事に終わりました:

« 四国八十八ヶ所お遍路の旅 | トップページ | 秋の食材調達に信州へ(1) »