2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 新年早々の珍客? | トップページ | 万葉集を垣間見る »

2013年1月20日 (日)

雪の中、長浜まで

年末年始の休暇から、明けて営業を開始して、間もない日がお休みとなった。

1ヶ月近く休んだこともあって、なかなかエンジンが掛からない。家でのんびりするか?それとも食材調達に出かけるか? シュフとにゃんこは迷っていた。 というのも天気予報で西から雪雲が迫っていて、特に近畿北部は50%以上の降雪がテレビで予報されていた。

雪を避けて、和歌山方面は大丈夫だろうけど、先日に紀の川市の「めっけもん広場」へ行っている。 行きたいのは久しぶりの東近江地方なのだにゃんcat 念のため、インターネットで衛星からの雲の動きを確認すると、やっぱり滋賀県は雪の確率が高いし、行きたい長浜など、かなり厳しそうだ。

ただ、日中の最高気温は5~7℃であることに期待して・・・行くか!

もしダメだったら、その地点で引っ返せばいいと、決めたにゃんcat

いつものコースを選んだ。 女寄峠も都祁も雪景色にはなっていたが、道は乾燥していた。 名阪道路に出ると、雪の心配はなかったが、甲南地方に入ると、雪景色の様子が違ってきた。田んぼは雪で真っ白。 シュフが突然・・・「あれ? サルや」 道から100mほど離れた雪の上には雀?ではない。ちょっと大きめのピーナツ?が20粒以上? 野生のサルが田んぼで餌拾いをしている姿。 もし雪景色でなかったら気づいていない。 にゃんこは雪中での緊張したドライバーだから、視野の隅で、瞬間的に捉えた。

車を止めて、デジカメで撮影したかったが、急いで先に進めることを優先した。

水口町や日野町では新しい雪が降ったらしく、雪の色がきれい。路肩の雪も結構多い。もし状況が悪くなれば引っ返す覚悟で走行していた。

愛荘町の「マーガレットステーション」では、いつもと同じ遅い時間帯では、野菜は売れてしまっているのだけど、雪が幸いして、お客様は敬遠したか、結構残っていた。ラッキーだにゃんcat  たくさん買い求めることが出来た。 そして展望台(4F)に上がって、雪景色を撮った。Dsc00007

このままでは長浜までは無理かもしれないが、セメテ、彦根までは・・・

多賀大社あたりは一段と雪の量も多くなった。 しかし彦根に入ると、雪が少ない。山間部と平野部では雪の降り方が違うんだにゃcat このまま長浜まで行けるか?

Dsc00071

ところが米原では雪が降り出して、雪景色も変わってきた。走る道は出来るだけ、通行量が多い道を選んでいるので、雪混ざりのジュルジュル状態だけど、凍結はしていない。Dsc00086

走らせているMPVは雪道では最悪の駆動がFRでノーマルタイヤだけど・・・国道8号は正解だった。

Dsc00093 目的の長浜まで、無事に到着。有名な「盆梅展」も始まっているが、到着時間は午後5時になっていたので、いつも寄るH・Oに1時間いた。 あまり遅くなると、気温が下がって、道が凍結すれば帰れないので、急いで、北陸道・長浜ICから名神で帰路に着いた。幸い、除雪車等の世話にはならずに済んだので、スムーズに走ることが出来た。

« 新年早々の珍客? | トップページ | 万葉集を垣間見る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/56580880

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の中、長浜まで:

« 新年早々の珍客? | トップページ | 万葉集を垣間見る »