2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 九州に行きました Vol 2 | トップページ | 九州に行きました Vol 4 »

2013年5月 6日 (月)

九州に行きました Vol 3

佐藤さん 大変お世話になりました。
ゆっくりと休ませて頂き、9時の起床にビックリ! 朝食はご主人さんに焼いて頂いたパンとコーヒーそしてお野菜たっぷりのサラダ等。これからの長い旅先では滅多に頂けない心の篭った家庭料理は嬉しかったにゃんcatDsc02431

身支度をして失礼しようと思っていましたが、思わぬ「別府と湯布院をご案内いたしましょう」という、ご厚意のお言葉。シュフ光子も佐藤さんとはせっかく13年ぶりの再会、お別れし難く、ご厚意に甘えることにしました。

こんな都会の真ん中で、広いお家とお庭に初めて訪れて、優雅にお住まいになっておられますが、お庭の雑草のお手入れが大変とのこと。田舎の我が家は自然な庭って誤魔化せていますが・・・

車2台で・・・シュフは佐藤さんと出来るだけお話が出来るようにとの、ご主人の計らいで、佐藤さんの車にシュフも同乗で、にゃんこは1人ドライブ(これ幸いにBGMをJAZZに切り替え)大分から別府へDsc02433
観光中心の別府しか知らないので、鉄輪(かんなわ)温泉は初めて。ここの「地獄蒸し」は有名とのこと。98℃の蒸気で魚介類や野菜を蒸して召し上がる施設「地獄蒸工房」へご案内頂いた。GW前の平日にも関わらず、満席状態。30分待ちで・・・順番が来た。 お野菜や魚介類は持ち込み可とのことですが、急な思いつきでのご案内で、食材はその場で購入も可能。ここでは蒸すのもセルフ、飲み物もセルフとなっています。Dsc02444 女性陣は蒸し役、男性軍は場所の確保で、お野菜は15分、タンパク質は30分蒸して、やっとのこと頂くことが出来ました。自分たちで調理するのも味の内って感じです。すべての食材は素材の味を失うことなく、逆に凝縮されるようで、こんなの初めて、とっても美味しく戴きました。Dsc02454

 

                                                    お腹も大きくなって、お茶でも・・・と。場所を移動して、「明礬温泉」へ行きました。そこは別府や大分の街が一望できる高台にあります。辺は温泉の湯気がモクモクと出て、硫黄の匂いが漂っています。ここではカワイイ温泉饅頭と地獄プリンを頂いた。                                                                                                                                                                                                                        Dsc02479_2                             そして、シュフ光子が湯布院へ来れれば、是非に行きたいという「無量塔」(ムラタ)へご案内頂いた。私たちだけで行くには分り難いところ。観光地・湯布院から山側のひっそりとした場所にあった。 写真でしか見たことがなかったが、訪れて、その素晴らしさは、シュフ光子が是非訪れたいと思っていただけはあると思ったにゃんcatDsc02572

Dsc02507

ゆっくりとティータイムを過ごさせてもらった。クラシックが流れていて、スピーカーはにゃんこが見たことがないものを使われている。あの使われているホーンから、おそらくビンテージのウエスタンであろうと思われる。

Dsc02503

Dsc02536

時間を忘れる空間に身を置けた幸せだけど、今日の宿泊地である黒川温泉までは結構時間が掛かる。

Dsc02558

名残惜しいが、この「無量塔」と佐藤さんに別れを告げて、今度は「無量塔」で宿泊を約束して、湯布院の繁華街まで、2台の車で下りて、佐藤さんは左折で、大分方面へ、そして私たちは黒川温泉に向かって、右折で、見えなくなるまでシュフ光子は手を振っていた。

« 九州に行きました Vol 2 | トップページ | 九州に行きました Vol 4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/57322857

この記事へのトラックバック一覧です: 九州に行きました Vol 3:

« 九州に行きました Vol 2 | トップページ | 九州に行きました Vol 4 »