2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ Vol 2 | トップページ | 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第2弾 Vol 1 »

2013年5月22日 (水)

中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ Vol 3

いよいよ今日で、民泊体験は終わりになります。

朝、7時45分に石舞台駐車場にて離村式が予定されています。

6時過ぎに「はるかさん」「はるかちゃん」「らいむちゃん」が起き出してきた。交互に洗面室に出入りしている。もうすぐに帰ってしまうのだにゃんcat

シュフ光子とにゃんこは早い目に起きて、3名の朝食の準備をしていた。今までのメニューは洋食が中心でしたが、シュフは最後の食事では和食を準備した。

早速、Cafeテーブルに座って貰って、和食膳を出しました。そこには彼女達が、シュフのダシ巻き卵焼きを前日のお客様分を見ていて、「美味しそう」と言っていましたので、勿論、焼きたてのダシ巻き卵焼きをお膳には乗せていました。Dsc04386

荷物の準備時間も必要なので、気になっていましたが、出来るだけゆったりと召し上がって貰いたいと、急かすこともなく、最後の食事は楽しく過ごして貰うようにした。

そして、食後の紅茶にもシュフはフランスで買って来たものをお出ししました。こんな香りのする紅茶は初めてって・・・

そして、最後の記念写真を・・・にゃんこは三脚とセルフタイマーで撮りました。

Dsc04391

いよいよ離村式の時間が迫ってきたので、荷物の準備をするように伝えた。その間、にゃんこは送る車をパーキングから近くまで持って来て、結構、皆は重い荷物を持っているので、少しでも負担を軽くしてあげたいと思ったにゃんcat

荷物を積み込んで、スタートしたのは離村式予定時間の5分前。

石舞台へ早く行けるルートは農免道路がいいと判断して、万葉ミュージアム前では急な上り坂で、皆んなから「にゃんこワープ」って声が掛かって、「にゃんこパワー」・・・

石舞台へは開始1分前に到着。 他の生徒が乗った車も次々に到着して来ていた。

車から荷物を下ろして、集合場所へ向かう前に、3名とそれぞれ握手をして送った。その時には・・・「らいむちゃん」の目が潤んでいました。にゃんこも寂しいにゃんcat

離村式が始まって、整列している3名をにゃんこはずっ~と見ていたにゃんcat

そしてカメラのシャッターを切っていた。気付いてくれて、Vサインを送ってくれている。その間も、「らいむちゃん」は手で目を拭っていた。Dsc04405

式が終わって、バスに乗り込む時には3名とにゃんこ・シュフが本当に最後のお別れをした。それぞれの肩を抱いて、励ましの言葉を掛けた。その時は3名ともに目が潤んでいた。にゃんこの目も潤んでいたにゃんcat  もちろんシュフの目も・・・

そしてバスに乗り込んで、いよいよバスが動き出した。バスが見えなくなるまで手を振ってくれたし、にゃんこも一生懸命に手を振っていた。

そしてバスが見えなくなってしまった。

「また来ます」と言ってくれていたので、来てくれると嬉しいにゃんcat

シュフ光子とにゃんこは「はるかさん」「はるかちゃん」「らいむちゃん」が来てくれるのを待っているからね。

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ Vol 2 | トップページ | 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第2弾 Vol 1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/57439230

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ Vol 3:

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ Vol 2 | トップページ | 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第2弾 Vol 1 »