2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第3弾 Vol 2 | トップページ | K's clubさん 新店舗への移転 »

2013年6月 4日 (火)

久しぶりに宇陀のCafe 一里さんへ

最初に修学旅行生の民泊を受け入れた後で、息抜きをしたいと思っていました。
そしてフト~思い出して、ジュンコさんのCafe(月に一度の不定期Open)はどうしているかなあ?と「一里」のブログを見ると、ちょうど、いいタイミングで、OPENの記事が出ていて、シュフ光子に相談をして、ブログからお食事の予約が出来るので、すぐに申し込みをしたにゃんcat
ジュンコさんに久しぶりに会いたいのと、息抜きが、これで出来るにゃんcat

当日の朝に、修学旅行生を見送って、ちょっと疲れもしたが、喜んで帰ってくれたので、快い疲れでもあった。 そして寂しい気持ちもあった。

まともに、お昼タイムであれば、ジュンコさんも忙しいだろうからと、1時過ぎに伺う予定でいて、多武峰の坂道の上っている時に、ジュンコさんから電話を頂いた。
明日香から宇陀へのルートは明日香ー多武峰線が開通したので、ちょうど下りたところの「八井内」の交差点際のトンネルを入って行くと、ダムがあって、下ったところの国道を左折すれば、目的のCafe「一里」はすぐ。Dsc04792

久しぶりの「一里」さん。建物は変わっていないが、入口が変わっていた。入口すぐの席に少しご年配のご夫婦が座っておられて、いつもは若い年代のお客様が多いので、気にしながら、すり抜けようとした時に、軽く挨拶をして頂いた。(あれ?)

キッチン横で、相変わらず、元気なジュンコさんが迎えてくれて、席に案内された。横の席には先客の女性が座っておられた。

シュフとにゃんこはお客様として、Cafeを利用するのは久しぶり。湯布院の「無量塔」以来だった。
頑張った3日間だったので、二人共、放心状態に近い。ほっこりとした雰囲気のCafeなので、窓から見える木々や鳥の声を聞いて、ランチが来るまで、のんびりとして、時々、シュフと言葉を交わして待った。
そして、「お待たせしました」とジュンコさんが運んで来てくれた。
Dsc04808
この、にゃんこの箸置きの心配りがニクいにゃんcat

Dsc04802 いつも「おもてなし」をする側なので、「おもてなし」を受けるのは心地よい。
メニューはジュンコさんが地元の食材を使ったオリジナルメニュー。
頑張っているにゃんcat

ランチプレートの後は、デザートの希望を聞いて貰って、シュフとにゃんこは別々のものをお願いした。

Dsc04816







Dsc04817 ランチとデザート共に、一生懸命に真心を込めて作ったことが、良く感じられる。今は子育てをしながらなので、不定期Openだけど、早く、コンスタントにOpenできるようになるといいにゃんcat

コースが済んだ頃に、入口付近におられた先ほどのご夫妻が、私たちのもとに、ご挨拶にみえた。
ジュンコさんの紹介で、お父様とお母様とのこと。ちょっとびっくりして・・・やっぱり!
ご挨拶をさせて頂いた。当然だけど、私達より一回りお若い感じ。 娘さんのCafeを楽しみに来られたんだなあ。「私たちのCafeへも是非にお越し下さい」とご案内差し上げたにゃんcat

帰りがけに、お爺さまが大切にされていた、お庭のことや周りの山が迫っているところに木々が植えられていて、ジュンコさんが幼少の頃によく遊んだことや、昔の雰囲気が残された部分や無くなった部分の話を教えて貰いながら失礼しました。
Dsc04819

素敵な環境にあるCafeなので、そしてジュンコさんの設えやお料理のセンスもいいので、きっと人気Cafeになると思うにゃんcat

このブログを拝見して下さっている方も、宜しければ、Cafe「一里」のブログを検索頂いて、是非、訪ねて頂ければ有難いにゃんcat
いつもシュフ光子とにゃんこが応援しているお店なので・・・

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第3弾 Vol 2 | トップページ | K's clubさん 新店舗への移転 »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/57523172

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに宇陀のCafe 一里さんへ:

« 中学生の修学旅行で民泊体験の受け入れ 第3弾 Vol 2 | トップページ | K's clubさん 新店舗への移転 »