2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 念願の「丹生都比売神社」に行く | トップページ | ローカルで開催の布施明コンサートに行く »

2013年7月10日 (水)

シュフ光子のご友人と常滑へ行く

常滑は大好きな町なので、何度も行っているが、この時期の常滑は初めて。
シーズンオフに当たるので、のんびりと散策したいにゃあcatと・・・お誘いして行きました。
少し遠回りにはなるが、いつもの蟹江のパン屋さん「ポンデ・レベック」でランチを予約して、限定ランチ「ポークシチュー」もお願いした。 途中の休憩では御在所SAにて、伊勢・赤福の「赤福氷」を4名で2つ注文。取分けの入れ物とお茶を4名分持って来ていただいた。流石に老舗のサービスだにゃんcat
丁度、お昼タイムに無事に蟹江に到着。いつもは少ないパーキングに悩むが、今回もラッキーなことに一台分空いていた。
予約をしていたのですぐに席へご案内頂いた。暑い季節と平日でもあって、いつもよりは空いていた。サラダとパンはすぐに出てきたが、メインの「ポークシチュー」は少し時間が掛かってテーブルへ・・・年季の入ったルクルーゼで出てきました。Dsc05639
味は少し濃い目に感じるが、良く煮込んであって美味しい。食べ放題のパンも焼きたてなのが嬉しい。 皆メイメイにお土産用のパンを購入して、次の目的地「常滑」に向かった。
横道に逸れたが、伊勢湾岸道に入って、知多道路経由で、常滑観光ルートも中心地に到着。 パーキングもシーズンは有料だが、今回は無料で置く事が出来た。
一時間余り、シュフチームとにゃんこは分かれて散策。
にゃんこは常滑のにゃんこウォッチング。 生にゃんこは2匹をゲット!

中途半端な柄のにゃんこ カメラを向けると愛想をしてくれた。見てくれはブサイクだけど気持ちは可愛いにゃんcat
Dsc05682

Dsc05704










Dsc05724


もう一匹はアメショウ。こいつは見てくれはカッコイイけど、カメラを向けても無視だにゃんcat ぜんぜん可愛くない。対照的な二匹のネコでした。





後は坂の途中で見つけた焼物にゃんこをゲット。

何でここに居るのか?ぜんぜん分からない。でも控えめに主張しているようで、こうして一匹づつ見てみると可愛いにゃんcat 
Dsc05725




















このシーズンの常滑も素敵だ。Dsc05703

これは土管とか大きな物を焼かれた窯です。
今では使われておりませんが、散策コースには、こうして残されています。今回は土管坂には行けなかったのですが、是非、行ってみて下さい。他にはジャンボ招き猫も見ることが出来ますよ。

Dsc05690




この紫陽花の色はシュフ光子が大好きな色です。にゃんこが写真を撮る前に、シュフ光子はちゃんとチェックをしていました。


Dsc05678







こういう古い煙突は散策コースを歩くと他にも見ることが出来ます。

Dsc05716


















携帯電話で連絡を取りながら、集合して、今回、最後のルートである、郊外のセラモールへ行って、テラコッタ系の植木鉢を購入。

Dsc05737 シュフのご友人は器などを楽しまれて、元来たルートで帰路に・・・
帰路では横道に逸れなかったので、明るい内に無事に帰着

« 念願の「丹生都比売神社」に行く | トップページ | ローカルで開催の布施明コンサートに行く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/57762715

この記事へのトラックバック一覧です: シュフ光子のご友人と常滑へ行く:

« 念願の「丹生都比売神社」に行く | トップページ | ローカルで開催の布施明コンサートに行く »