2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 東京方面へ出掛けました Vol 7 | トップページ | 明日香で初めての断水を経験しました »

2013年8月19日 (月)

中原淳一展

親しくさせて貰っているEちゃんから「中原淳一展(今は終わっています)が阪急百貨店で行われている」とメールで教えて貰った。Dsc07308
シュフ光子が中原淳一や内藤ルネに嵌っていることを知って貰っていたので、お知らせ頂いたのだ。関東の旅から戻って、1週間の営業をしていて、その真ん中の日が空いた。そして、「中原淳一展」が明日で終了するということで、急遽、行けることとなった。
車はいつもナンバのヤマダ・デンキのパーキング(平日は500円)に止めて、いつもならパークスやIちゃんの高島屋に寄るのだが、シュフ光子が、これを行くと梅田まで行けないのだにゃんcat
ダイレクトに御堂筋線で梅田まで、そして今話題のグランフロントにも寄り道しないで阪急百貨店9階の会場へ向かった。平日にも関わらず、女性客の多いこと。そしてエスカレータで上がったが、女性関連の商品を扱うフロアばかりだにゃんcat 今も昔もデパートは女性が支えているってことなのだにゃんcat にゃんことしては少し寂しい。
会場に着いて、入場券を購入して、入るとそこは中原淳一の世界。
Dsc07315
雑誌の表紙を中心に、作品が展示されていた。中はカメラでの撮影は禁止。でも中原淳一デザインの服やインテリアを再現したものはOK!  中原淳一は戦前から戦後にかけて、女性の美しい生き方にデザインを通じて提言(お金を掛けずに、手間を掛けて、楽しく、美しく生きていくための知恵やスタイル)され続けた。その考え方にシュフ光子は大きく影響を受けている。
ご来場の女性の着ておられる服装から中原淳一の世界に影響された方も来ておられるにゃんcat  にゃんこと同世代のおじさんの姿もちらほら。
1時間余りで会場を出て、入口で見つけたCafeで美味しそうな氷を見つけた。一生懸命に見たので、少し疲れたので、食べたいにゃcat
「抹茶金時白玉入り」は美味しかったにゃんcat
Dsc07324



Dsc07319








その後、シュフ光子が希望の地下の食料品売り場へ・・・
この夏の影響でしょうか? 野菜売り場は元気がなかったにゃcat
久しぶりに心斎橋を歩こうということで、梅田から御堂筋線で心斎橋へ移動。
平日の夕方だけど、若者で賑わっていた。その中には外国の旅行者も入り混じって、元気な大阪を見た。
やはり道頓堀は最も大阪らしい。今は若者で賑わうのもいいけど、心斎橋は若者向けの店に変貌して、昔にあった、なにわの文化の香りがするお店は僅かに残っているのみになってしまった。この道頓堀には新しい劇場が出来て、なにわの文化が復興すればいいにゃcatDsc07332
道頓堀川が美しい川に変わっていくように・・・
午後10時までのパーキング制限時間までに、帰路に着いた。
Dsc07341

« 東京方面へ出掛けました Vol 7 | トップページ | 明日香で初めての断水を経験しました »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/58022368

この記事へのトラックバック一覧です: 中原淳一展:

« 東京方面へ出掛けました Vol 7 | トップページ | 明日香で初めての断水を経験しました »