2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 東京方面へ出掛けました Vol 6 | トップページ | 中原淳一展 »

2013年8月17日 (土)

東京方面へ出掛けました Vol 7

第8日目はシュフとにゃんこが大好きな吉祥寺にJR中央線で向かいました。駅を下りると若者とファミリーで溢れていた。相も変わらず元気な街で、東京に住みたい町のNo1がこの吉祥寺らしい。まず駅周辺を散策。2年ぶりだけど、随分と変わっていた。駅ビルも工事中で、チェックを入れていたお店も変わっていた。このスピードは明日香にいる私達には考えられない。
駅のコンコースには「DEAN & DELUCA」が出来ていた。Dsc07114 お花屋さんも花が一杯で元気だ。
ちょうど、お昼前になったので、駅北側のハーモニカ横丁へ行って、いつもにゃんこが訪れるマグロの漬け丼のお店へ行く。シュフはあまり好きではないが付き合ってくれた。

Dsc07133






お腹を満たし、駅北一帯の散策。シュフは服、にゃんこはオーディオ店「audioユニオン」へ・・・。











そして少し離れたところにあるパン屋さん「Dans Dix ansーダンディゾン」はシュフ御用達で、パン屋さんとは言えないようなオシャレな店。
Dsc07139 次から次へとお客様が入って来る。





周辺を散策すると、「4ひきのねこ」という店名の花屋さんや雑貨の店、レストランもオシャレだにゃんcat
Dsc07162






駅方向に戻り、東急デパートに入り、シュフは夏用の帽子を探したが、他のお客様の帽子を見て上げて、自分は買わなかった。相変わらず暑いので、冷たい飲み物でもと、お昼はcafeになるJAZZのライブハウス「sometime」に入ったら、丁度ライブが始まるところで、夜は別の約束で来れないので、入るか。チャージは1000円とのことで、ついでに楽しむことにした。他のお客様は女性が多いので、店の方に聞くと、今日のボーカルは先生なので、皆さんは、その生徒さんとのこと。ギター・ベース・サックスによるボーカルでした。

Dsc07226

1時間あまり楽しんで、新宿に向かった。
新宿では何かと話題になる「伊勢丹」がお目当てで、シュフが地下の食品売り場で傾向と対策を学習。にゃんこは入口でボーと待っていたが、「同じフロアの先に紳士用のフロアがあるから行っといで!」って言ってくれたので、ブラッと・・・そしたら、カバン売り場が有って、出会ってしまったにゃんcat 大きな皮製のトート・バッグに一目惚れ。「これ下さい」って衝動買い。色はダークブラウン・タン・ブラックの3色あるのでと・・・売り場の担当者が親切に現物を3色とも見せて頂いたが、最初に見たタンカラーに決めた。昔、時計を買った時のブライトリングのナビタイマーもそうだった。定番の黒に白の文字盤にしないで、白に黒の文字盤を選んだ。
シュフに「買っちゃったにゃんcat」大きな袋を抱えて戻ったら、笑っていた。
夕方、代官山駅で、東京へ戻ったばかりのKs’clubのBOSSとかすみさんと会う約束を7時にしていて、急いだ。東急東横線の新宿駅は変わっていたが、「伊勢丹」からは便利になっていた。ほぼ定刻で会えた。しかし雷雨になって来て、夕食の場所、代官山の有名人が出入りする焼き鳥屋さんへご案内頂いた。
Dsc07236 そこにはKs’東京店のスタッフあきさんとかすみさんの生徒さんと合流。6人での不思議なメンバーでの焼き鳥パーティとなった。
Dsc07235 2時間ほど居たと思うが、あっという間の楽しい時間で、それぞれのホテルへ戻った。








翌日は8日間の滞在も、いよいよチェックアウト。パーキングより車を出庫し、ホテル前で、多くの荷物を積み込んだ。
そして、帰りのもう一度寄りたかった代官山の「TUTAYA」へ・・・結構広々としたTUTAYA」パーキングに入った。高級外車の多さにビックリ。今日中に奈良まで帰る予定なので、余裕を持って帰路に就きたいが・・・出来るだけ楽しみたいにゃんcat シュフも同感とのこと。
シュフは料理本の残りとその他のジャンルを・・・にゃんこは音楽のフロアへ・・・
そして、レンタルCDでJAZZ部門の多さに感激していたが、遠方でも借りれるか?気になっていたので、聞いてみると、以前からのレンタル会員だったらOK!と、そして借りれる制限枚数は?・・・信じられないくらいのお返事で「何枚でも可能!」  やったにゃんcat
でも自分での制限がある。ピアノ部門に限定して、持っているCDは除外。カゴにドンドン入れて、結局は88枚となった。カウンターで手続き。「因みに、今まで一度に借りられた最高枚数は?と聞いてみた」 「160枚です。それも電車で来られて」 負けたにゃんcat上にはがいるのだにゃんcat 本来なら2時間分が限度のパーキングサービスを制限無しにして頂いた。おまけにフリードリンクのコインを5枚もプレゼント。嬉しいにゃんcat
帰るまで、レンタルCDをカウンターにお預けして、シュフと合流。昼食を真ん中の建物の2Fにある直営のレストランでランチをすることにした。ipadでの注文は初めて。
Dsc07247

Dsc07240 1時間ほどで食事を摂って、にゃんこは敷地内にあるカメラショップとバイクショップを覗いた。そしてシュフがチョイスした本の購入手続きを取って、にゃんこのレンタルCDを受け取って、車に戻り、名残欲しいが出庫して、帰路に着いたのが、午後3時。





首都高から東名・東京料金所に入って、新東名~伊勢湾岸~東名阪~名阪で、途中のSAで夕食を摂った以外は真っ直ぐに・・・ 午後10時に無事帰着。
今回の旅での全走行距離は1,840km・・・疲れたにゃんcat
でも、初めての関東圏の旅は楽しんだこと。そして良い勉強になりました。

特に学んだことは・・・

多くのホンマもんのCafeやレストラン、お店を見てきましたが、いずれも、それぞれにこだわった魅力を持っておられます。しかし、そのこだわりは自らのためではなく、お客様のためのものだという事を・・・

今回は行き先を決めずに行きましたが、次回は事前調査を行なって、また行きたいにゃcat
そして、最後に、この長くて稚拙なブログにお付き合い頂いた皆様には感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

« 東京方面へ出掛けました Vol 6 | トップページ | 中原淳一展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

楽しく見てたよおー一緒に旅してる気分になってました

みーちゃん コメントありがとうございました。
いっしょに旅したいにゃんcat

私は旅は楽しいが帰ると疲れが出てくる、今年は旅なし自宅組です。 音楽しっかり聞いて下さい。夏の寝苦しい夜を快適に過ごしましょう。

追伸 しかしよく食べてるなぁぁ!!!

確かに旅は楽しいけど、必ず疲れが出るにゃんcat
それも2~3日後から出る。
それは歳のせい! いやだにゃんcat
借りたCDはBGMとして皆で楽しみたい。

今回の旅は多くの素晴らしいCafeやレストランへ行くことが出来ました。シュフは選んだメニューを食しながらバックヤードや調理法や食材を考えている。にゃんこはそのお零れに預かることになっているのかにゃんcat
じいぼうさんがいろんなお寺を巡ることと同じで、食べ物が仕事になっていることの宿命だにゃcat

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/58008790

この記事へのトラックバック一覧です: 東京方面へ出掛けました Vol 7:

« 東京方面へ出掛けました Vol 6 | トップページ | 中原淳一展 »