2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ2度目の訪問 | トップページ | 年の瀬迫って、布施明コンサートへ »

2013年12月23日 (月)

最近のメモリアルデーでのおもてなし

いよいよ、本年の営業が終わる段階で、お客様よりのご依頼で、サプライズのバースデー・ケーキを依頼された。
その日は営業最終日で、シュフ光子の母親のバースデーでもある。
そこで、お客様からのサプライズケーキと母親のバースデー・ケーキを同時に作ることとして、食事にも招待した。当日はその他にもお客様がおられて、ほぼ満席に近く、食事のコースが終わって、デザートのタイミングで、この2つのケーキが登場する。
Dsc00581
そして、キャンドルが点されたケーキが客席に行くと、他のお客様からも歓声が上がった。
まずは先にサプライズを依頼されたお客様からのバースデー・ケーキが出て、次のタイミングでシュフ光子から母親へのバースデー・ケーキを出した。
それぞれ、ローソクの炎を吹き消す段階で、そこにおられたお客様全員からお祝いの拍手が送られた。料理好きのシェフ光子を育ててくれた母へのお料理とケーキのプレゼントはラッキーにも、その場に居合わせた皆様からもお祝いをして頂けたことで、シュフも嬉しそうだにゃんcat

Dsc00583
「あすかの食卓」でのお客様はそれぞれでお越し頂く訳だけど、席を同じくされたことで、一体感が生まれるような雰囲気になるのは今回だけではない。
通常のお食事でも、先にお帰りなる方から、残っておられる方へ、「お先に失礼します」とか「騒がしくてゴメンナサイ」とかお声掛けをされることが多々、見受けられます。
本当に不思議だと思うにゃんcat そして敢えてそのようなことを考えていないけど・・・嬉しいにゃんcat

休業に入った昨日はシュフ光子の同窓会が行われた。

今回が4回目。前回まではシュフ光子は提供する料理の作ることで、同窓会のメンバーとして楽しめないので、幹事のFさんからは「シュフも参加出来るような料理を考えて!」とのお気遣いが有って、今回は今までとは違ったメニューが必要だった。そこで鍋料理は「牛しゃぶ」と「カニすき」、そしてクリスマスと兼ねて、「七面鳥の丸焼き」と「サーモンとイクラを使ったちらし寿司」、その他「ローストビーフを使ったサラダ」を事前に準備して、飲み物は各自に好きな物を持ち寄ることにして、総勢17名(シュフとにゃんこ含む)で午後5時から始まった。Dsc00609

因みに「七面鳥の丸焼き」は始めての取り組み。大きさは6kg有って、オーブンで160℃で6時間焼くとのこと。まあ、とにかくやってみるしかない。焼きながら、途中で焼き具合をみる方法で、実時間は4時間くらいで、竹串を刺すと中まで火が通っている様子で、肉汁の具合からベストタイミングと判断した。同窓会が進んで、テーブルまで出すと、全員から歓声が上がった。これを切り分けるのは男性の役割と・・・初参加の方にお願い。 6kgの七面鳥は肉が豊富で、皆に十分行き渡る。そして焼き加減はバッチリだったにゃんcat

Dsc00716_2 シュフより「にゃんこちゃんも中に入っていいよ」って言われても・・・

同窓会としては共通の話題が持ち合わせていない。今回、50年ぶりに参加のメンバーもおられるので、雰囲気を壊したらあかんにゃんcat

ちょっと、遠慮して・・・いつものパソコンを置いている「にゃんこの巣?」でワインを飲みながら待機して、声が掛かった時だけ出て行くようにしたのだにゃんcat
Dsc00719





Dsc00718_3




終了は午後10時頃、皆さんから感謝とお礼の言葉を頂いて、シュフ光子は嬉しそう。そしてシュフとにゃんこで皆さんをパーキングに通ずる道までハンディーライトでお見送り。

皆さんには楽しい同窓会をお過ごし頂いたようだにゃんcat

« 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ2度目の訪問 | トップページ | 年の瀬迫って、布施明コンサートへ »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

休業中1月11日(土)のことで、以前お電話させていただいたものです。
もう、御休みに入られているようで、こちらに書き込みさせていただきます。
人数は5人になりました。詳細をすこしづつお話したいので、メールいただけると幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/58803001

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のメモリアルデーでのおもてなし:

« 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ2度目の訪問 | トップページ | 年の瀬迫って、布施明コンサートへ »