2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« GW前に東京へ行く Vol 1 | トップページ | GW前に東京へ行く Vol 3 »

2014年5月12日 (月)

GW前に東京へ行く Vol 2

リゾートホテルなので、何もかもゆったりしている。夜に着いたので、周りの景色はよく分からなかったが、予想通り、周囲は樹木で覆われているのは分かった。チェックイン手続きが済んで、部屋までの案内と荷物を係りの男性に運んで頂いたのは、いつもなら五反田のビジネスHを利用するので勝手が違った。案内して貰った部屋はベーシックなランクだけど、広くゆったりしている。調度品もウッドでシンプルなデザインが気に入った。さあ、ここで今夜を含めて5泊の滞在になる。Dsc04694
初めての昭島なので、滞在中の生活を考えて、駅前にあってメインとなるショッピングセンター等の情報収集に出掛ける。セブン&アイ系の大型ショッピングセンターで、食品や生活用品は賄えそうだにゃんcat
部屋には備え付けの冷蔵庫があって、毎日、缶ビール・ペットボトルの茶・ミネラルウォーターが2本ずつ無料サービスで補給して貰えるのは嬉しい。そして夜と朝にはスパや大浴場が自由に使えるのも、リゾートホテルの良いところで、東京でのホテル利用には良い選択肢だにゃんcat
Dsc04687








翌朝はシュフ光子がお気に入りの東京の吉祥寺へ鉄道にて出掛けることにしました。部屋からの景色は森の中にいることを実感した。天気も良さそうだにゃんcat

ホテルからのシャトルバスでJR青梅線昭島駅より、立川駅にて中央線に乗り換えて、吉祥寺駅に到着。吉祥寺駅は以前に訪れた時は工事中でしたが、すっかり綺麗にリノベーションが出来ていました。南口のレストランでランチの予定ですが、シュフ光子は待ち切れずに駅構内の食や花関連の店に飛び込んでいった。
Dsc04713 「TarTarT」「SALON」「Oisix CRAZY for VEGGY」「はらのキッチン」「DEAN & DELUCA」等、等・・・あんまり時間を取っていると、ランチタイムを外すにゃんcat 

Dsc04722







南口の東急イン1Fにある「吉祥ダイニング」にてSundayランチに急いだ。 まだ混む前でラッキー。予約をしていなかったが、すぐに席に着くことが出来た。メイン料理を選んで、後はバイキング形式。にゃんこは席のお守りで、シュフ光子にチョイスして来て貰った。車はホテルに置いて来たので、アルコールはOK!だにゃんcat
Dsc04743

生ビールで久しぶりのランチは嬉しいにゃんcat 1時間余りのゆっくりランチで、入口には待っておられるお客様が増えてきたので、チェック。 また駅中を通り抜けて、北口のハーモニカ横丁を通り抜けて、いつものコースである西側に向かった。お気に入りのパン屋さん「ダン・ディ・ゾン」に向かう。途中にはオシャレなお店が連なっている。シュフがそれぞれを覗きながら、にゃんこは綺麗な花の写真を撮りながら、現地へ到着。
Dsc04757



すると入口付近の建物外に三毛猫を発見。カメラを向けても動く気配がない。かと言って、ポーズを決めてくれる訳でもなく、こちらの存在を無視しているような素振はちょっと可愛くないにゃんcatDsc04772

にゃんこが三毛猫と丁々発止しているのを・・・「勝手に遊んどけ!」と早速、「ダン・ディ・ゾン」に入って行った。



こっちが根負けして、シュフの後を追った。入口の階段横に狭いガーデンだけど、いろんなお花がセンス良く植えられて、存在感がある。カメラで夢中になって撮った。
Dsc04803
















愛想無い、三毛猫よりも写真になる。旅の途中なので、シュフはセレクトして、お気に入りのパンをチョイス。
Dsc04849








ガーデンの横が公園になっていて、ベンチに座って、ホテルからプレゼントの飲み物で、焼きたてのパンは最高! 東京にもこんなにゆったりとした時間が過ごせるのだにゃんcat 「ダン・ディ・ゾン」の上階では作品展が開かれていて、Cafeも楽しめると、シュフに勧められて、手作りケーキとコーヒー、シュフはTeaで一服。

駅に向かうと、途中で、この吉祥寺では有名なJAZZ BAR「Funky」があった。今は無理だけど、是非、行ってみたいにゃあcat
Dsc04886  雨が降り始めて、東急デパートに飛び込んだ。夜には久しぶりに、東京にいる2人の友人(Kさん・Aさん)と会って、ディナーを楽しもうと考えて、いつもお気に入りの「SOME TIME」でJAZZのライブを聴きながら・・・と思ったが、友人の意向を尊重して、セッティングを任せた。すると地下鉄の「後楽園」駅で会おうということになって、その友人に紹介したい友人(Aさん)とまず合流することにして、「JR恵比寿駅」で合流。そして3人で、地下鉄に乗って、「後楽園駅」でスムーズに合流。

外は雨がしっかり降ってきたので、食事の場所は手っ取り早く、駅ビル上階のレストランに入った。さあ、飲み物を注文する段になって、友人Kさんが「実は明日、胃のポリープを取る手術の予定なので、午後7時以降は絶食と言われている!」と聞かされて、・・・どうしよう? 「でも少しなら!」と気を遣ってくれた。(内心、ほんまに大丈夫なんかにゃcat)MENUを見ながら、注文した料理をシェアして、飲み物も ビール・ポッピー・酎ハイ等で盛り上がった。もう、友人Kさんは途中で「時計は止まっている!」って、言ってくれたことに甘えて、飲み物の追加注文。(大丈夫かいなあ!でも嬉しいにゃあcat) 話題はもっぱら、「どういう生活をしているの?」・・・というのも、友人Kさんは仕事の関係で単身赴任になっている。友人 Aさんは東京人なので、友人Kさんには東京での生活ではエンジョイ出来ているのかにゃあ?と気にしていたので、東京人のAさんを紹介したかったのだにゃんcat 2時間余りのデイナーはあっという間の時間で過ぎた。

気付くと10時頃になっていた。私たちが鉄道で昭島のホテルまで戻れる時間のこともあってお開きとなった。 4人ともすっかり出来上がった感じで、お別れを言って、地下鉄「後楽園駅」でそれぞれの帰路に着いた。我々は昭島駅に着いたのは午後11時を回っていた。勿論、ホテルのシャトルバスは終わっている。雨の中をにゃんこが常備している小さな傘でホテルまでの道、500mを歩いて帰った。楽しかったにゃんcat

今日の旅で、シュフ光子が参考にしたガイドブックと現地で頂いた吉祥寺の案内図(良く出来ていてオシャレ)を参考までに載せます。
Img042 Img041

« GW前に東京へ行く Vol 1 | トップページ | GW前に東京へ行く Vol 3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/59623822

この記事へのトラックバック一覧です: GW前に東京へ行く Vol 2:

« GW前に東京へ行く Vol 1 | トップページ | GW前に東京へ行く Vol 3 »