2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 明日香ではそろそろ田植えが始まります | トップページ | ジャック・タチ映画祭が京都で »

2014年5月28日 (水)

レンズアダプターで遊んでみました

少し前に奈良と加茂の境で、長いお付き合いの「アンティークショップ・燕」さんへ久しぶりに寄りました。オーナーはYさんという若い男性で、頑張っています。
シュフ光子は器とか家具に興味があるので、「にゃんこちゃん、久しぶりに寄ろうか?」との提案で、伊賀焼へ行った帰り道、和束経由での寄り道。
 久しぶりだったので、Yさんと話し込んだが、視界の隅にカメラが見える。「CANON FT」のF1.2 55mm付きだ。 マニュアル一眼レフで、若かれし頃は買えなかった。
Dsc06961

今から55年前、カメラに興味を持ち始めて、母に無理を言ったら、叔父に無理をお願いしてくれて、ミノルタ35という当時は高級機だったレンジファインダーを借りてくれて、、真菅まで近鉄特急の写真を撮りに行った。カメラ小僧と鉄カメの始まり。その後、どうしてもマイカメラが欲しくなって、母にまた無理を言ってキャノネットを買って貰って、景色を中心に写真を撮った。その頃は当然、モノクロ写真で、八木西口駅前のN写真店にお世話になった。そして、高校生になってから、桜井のレコードとカメラ店を営むF社へ、叔父の紹介で冬休みにアルバイトをするようになって、そこの店員さんが、カメラをペンタックスからニコンに買え代えるので、このペンタックスS3(標準レンズと望遠レンズ付き)を買わんか? 一眼レフなんか、高値の花として見ていたにゃんこに中古だけど、入手のチャンスが突然に訪れた。この機会を逃したら・・・

バイト代と母に足して貰って、初めて一眼レフを手にすることが出来た。 嬉しかったにゃんcat  もう、この頃はカラー写真の普及が始まった。今は凝りに凝って、手持ちのカメラは数えられませんHi ! コンパクトから中判まで、メーカーも跨いで・・・一番高価だったのは東京で買ったライカM3とズーミクロンです。防湿保管庫に眠っています。

昔話が長くなりました。 目の前にあるカメラの値段は2,000円。 値段もびっくりだけど、付いているレンズ(F1.2 55mm)の状態が、すこぶる良いのだにゃんcat 普通は傷があったり、レンズ内部にカビが発生していたりしているが、余程、保存状態が良かったみたい。今のにゃんこには本体はどうでも良いが、このレンズは欲しい。「これ貰っていい?」 

これを持ち帰って、レンズを眺めていると、レンズが「使って!」って言っている。新しいCANONのデジカメ(持っているのはD30)はないが、唯一、新しいCANONの初ミラーレスである「EOS M」のEFレンズアダプター付きを持っている。早速、ネットでEOS-FD/FLアダプターを探した。3,000円ほどの物がアマゾンで見つかり、即発注。 アダプターとしては安物だけど、衝動買いで、それでも使いたいレンズよりも高くついたけど、使ってみたいという衝動が勝ったにゃんcat

1週間ほどで、待ちに待ったレンズアダプターが中国から届いた。早速、EOS Mに2種類のアダプターを介して、レンズをマウントした。本体のコンパクトさに較べて、レンズが重い。それだけ、この頃のレンズはしっかりとした作りになっている。新しい普及タイプデジカメの本体とセット物のレンズのように、レンズも本体も樹脂製とは別物。

アンバランスだけどカッコイイにゃんcatDsc06963

下の写真は試し撮りをしたものです。もちろん、ピントは手動になります。安物なので、時々接触が不安定になりますが、どんな写真になるのか?楽しみに撮ってみました。

ピントが甘いのは年齢のせいでお許し下さい。Img_0268 今や、老にゃんこはオートフォーカスが頼りなのだにゃんcat






Img_0271










Img_0309










Img_0313

« 明日香ではそろそろ田植えが始まります | トップページ | ジャック・タチ映画祭が京都で »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

F1.2 蛍・星を捕って下さい。 私はニコンの古いF1.2 50mmこのシーズン活躍しています。 フイルム時代に星用に買っておいたのが3年ほど前から蛍に使っています、でも最近世間が明るくなってしまってあんまり明るいレンズか要らなくなりました、吉野の奥の川へでも行くと真価を発揮してくれます。 蛍行きませんか?

じいぼうさん コメントをありがとうございました。
季節感いっぱいの写真をいつも送って頂いて、行かなくても見られるという、楽をさせて貰っています。
飛鳥でも6月初めに蛍が出始めました。この明るいレンズで撮りたいと思っていますが、マニュアルフォーカスなので、動く蛍は難しそうだにゃんcat やはり最新デジカメの高感度性能を使ってしまいそうだにゃんcat いっしょに吉野の奥へ行ってみたいけど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/59718788

この記事へのトラックバック一覧です: レンズアダプターで遊んでみました:

« 明日香ではそろそろ田植えが始まります | トップページ | ジャック・タチ映画祭が京都で »