2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« GW前に東京へ行く Vol 4 | トップページ | GW前に東京へ行く  Vol 6 最終版 »

2014年5月18日 (日)

GW前に東京へ行く Vol 5

5日目になります。 USAの大統領は出国となったので、都内の厳戒態勢は解かれたことで、車にて都内へ出掛けることにしました。本日の行き先は、シュフ光子の希望で、青山の「KINOKUNIYA」とにゃんこの希望で代官山の「TUTAYA」が主な目的地です。
ホテルを出て、八王子バイパスで中央道・八王子ICより首都高に入りました。全てはスムーズに流れていて、30分ほどで初台付近に近づいた。ナビでセットしていたので、「富ヶ谷」で下りることになったが、狭い道を案内されて道玄坂から渋谷駅前に来てしまった。わぉ~
ややこしいことになったが、行くしかない。青山通りを経由して、現地「KINOKUNIYA」に到着。表通りから路地へ入るようにしてパーキングへ案内された。リニュアルされてからは初めてで、車では初めてだったので、ちょっと緊張ぎみ。地下になっていて、所定の位置に案内されて、車を降りた。後は係員の指示に従って、店内入口に向かう。そこでは何もしなくてもコンシェルジュのような方にパーキングチケットの発券やフロアーへの案内をして頂いて、知らぬ間に売り場へ来ていた。普通のスーパーのようにカートを1台借りて、順に回った。シュフの事前調査で300種類の野菜を扱われているとのこと。私たちとしては全国から集まった珍しい野菜をゲットしたい。しかし、期待したほどに「あすかの食卓」でお客様に提供できる野菜はなかった。そして何よりも驚いたのは地元で買える野菜がここでは価格が3倍ほどになっている。シュフ光子は本当に珍しい野菜を少しと、ここでしか買えない調味料やドレッシング・ジャム等。そしてキッチン用品大好きなシュフなので、結構、買ったにゃんcat  後は美味しそうなパンや弁当(時間的にランチタイムを外していたので)も買った。結局、カート一杯になっていて、レジでは支払いが30,000円を越していたにゃんcat
パーキングは5,000円以上で1時間無料なのだけど、車で来たとは言え、ちょっと買い過ぎ。再びカートを押してパーキングに戻った。ここでもコンシェルジュの方にチケットを渡すと、清算機の手続きや操作を代行してくれて、荷物をカートから車まで運んでくれる。すごいサービスだにゃんcat  よーく考えると、ここへ買い物にくるお客様は、そういう方達、要するにセレブなのだにゃcat
パーキングを出て、ナビを代官山に設定。表通りで右折を指示されたが、出難いので左折。すると狭い脇道から表参道に入ってしまった。少し遠回りになってしまったが、神宮前で左折となって明治通りを走行、代官山の「TUTAYA」に到着。パーキングは空いていた。中に入れて、好天で日当たりが強いので、木陰になる位置に止めた。

そして、遅い目のお昼ご飯は「KINOKUNIYA」で買った弁当とサンド、そしてグラタンだにゃんcat それぞれ優しい味で、良く出来ていた。Dsc05488


Dsc05491










30分ほどで食事を終えて、料理本や旅の本を扱っている建物に入った。ここではシュフとは別行動。にゃんこは今回の旅の目的である、女性のJAZZボーカル系CDをレンタルするのだ。前回はJAZZピアノ系を80枚借りた。今回はどういう結果になるか?チョイスして見なければ分からない。しかしこのチョイスは簡単ではない。にゃんこのコレクションは除外しなければならないので、記憶をフル回転。結構、ジャケットで覚えているので、時々、アルバムの中身は同じで、ジャケットだけ替えた物や国内プレスと輸入版の違いが有ったりと、とにかくややこしい。地元の「TUTAYA」と代官山では置いているアルバムの量が比較にならない。2時間ほど奮闘して、チョイスしたのは110枚。手続きだけでも結構、時間が掛かった。最後にパーキングのサービス券は通常は2時間が限度なのだけど、前回と同様の扱いをお願いして、1日フリーにして貰ったにゃんcat 係りの女性が「お車までお持ちします」と言ってもらったが、丁重にお断りして、少し重かったが、自身で運んだ。先に運んでおかないと、シュフに「幾ら借りたら気が済むの!」「聴きもしないのにいい加減にしいや!」って、きっと言われる。しかし、にゃんこにも言い分がある。「仕事で、こき使われて聴く間がないにゃんcat」って。ちょっと疲れたので、1階で本を読んでいたシュフと合流して、涼しい顔で、中にある「スタバ」で冷たい飲み物を頼んでもらったにゃんcat
Dsc05496 一息ついて、隣の建物へ行き、車やバイク・デザイン系の本を探しに行ったが、興味あるものはなかった。

再度、シュフと合流して、シュフが選んだ料理本の購入手続きをして、次の目的地は五反田にある「広州市場五反田店」。ここは今までの東京での定宿としているホテルの近くで、この店の「ワンタン麺」は大好き。勝手知ったるところなので、パーキングも良く利用したビルの地下にある「三井リパーク」に止めて、周辺を散策。そして夕食タイムに「ワンタン麺」と羽根付き餃子を注文。
Dsc05498

Dsc05501 シュフは「黒豚入りワンタン麺」にゃんこは「海老入りワンタン麺」。そしていつもなら生ビールを頼むのだけど、昭島のホテルまで戻らねばならないので・・・



Dsc05502











久しぶりに堪能して、首都高の目黒から中央道でホテルに戻ったのがPM9時半。

大浴場の利用時間PM10時までに戻れたので、急いで入浴。いよいよ、明日はチェックアウト。

しかし、内心では「TUTAYA」でのCDのレンタル期間は7泊8日、帰るまでに2日間経過するので、実質、6日間しかない。これで110枚のCDをどッ・どッ~しようかにゃんcat

« GW前に東京へ行く Vol 4 | トップページ | GW前に東京へ行く  Vol 6 最終版 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/59660829

この記事へのトラックバック一覧です: GW前に東京へ行く Vol 5:

« GW前に東京へ行く Vol 4 | トップページ | GW前に東京へ行く  Vol 6 最終版 »