2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今年も民泊が始まりました  Vol 1 | トップページ | 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ行く »

2014年5月 5日 (月)

今年も民泊が始まりました  Vol 2

さあ! いよいよCafeの仕事が始まります。Dsc04158
エプロン姿に変身すると、身も心も仕事モードに入ります。まず最初はにゃんこの仕事である環境整備のお手伝い。Cafeフロアの清掃・Cafe室内の窓ガラス拭き・庭の清掃・玄関周りの清掃をそれぞれ分担で、じゃんけんにて役割が決まった。 
Dsc04166
















Dsc04176_2 それぞれ一生懸命に仕事が出来て、きれいになった。そしてお客様用のカトラリーセットや化粧室のタオルとペーパーもセット完了でお客様をお迎えする準備が出来上がりました。
次は食材の下拵えを全員で手助け。
Dsc04181






 そして、お客様をお迎えする前の空き時間を使って、シュフ光子が準備したミルクレープ(皆のデザートになる)作りが始まった。
Dsc04280 クレープマシンで1枚1枚を焼き上げていくので、焼きあがったクレープをマシンから剥がすのが、熱いのだにゃんcat 交代での作業は時間がかかるし、きれいに重ねていくのに工夫が必要なので、頑張った。




出来上がった時は嬉しそうだにゃんcat

Dsc04305








そして、いよいよご予約の時間になって、「OPEN」の看板を入口のベンチに置いて、準備完了。
Dsc04308








そして2組のお客様が来店された。
コースに従って、順番に料理の盛り付けを手伝う。
Dsc04321









そして出来上がった料理をお客様のテーブルまで運んで、料理内容の説明を行う。
Dsc04334 シュフ光子に内容を聞いて、一生懸命に覚えて、そして、お客様の前で説明する。緊張している様子だけど、覚えた内容を間違えないように丁寧に説明している。全コースで100種類近くの食材を使っているので、1つの料理でも半端な数ではないので、大変だにゃんcat



Dsc04338 「あすかの食卓」のお客様は皆さんが好意的にサービスを受けて下さる。(このにゃんこにも皆様は優しく接して下さるので)








仕事中はお昼ごはんを摂れないので、お腹が空くことはシュフ光子が承知しているので、途中でお客様の了解を得て、賄い料理を食べてることになった。(お客様も興味深々の賄い料理はなかなか食べられないんだよ!・・・頑張った者だけが食べられる)
Dsc04415






そして4名で力を合わせてコースの最後まで、丁寧に仕事をこなしてくれた。
最後にお客様を玄関でお姿が見えなくなるまでお見送りして、全てが終了しました。
本当にお疲れ様でした。 みんなのお陰でにゃんこは大助かりだったにゃんcat
本当はずっと居てくれて、助けてくれると嬉しいんだけどにゃんcat
石舞台公園が閉まる5時まで30分前だったので、急いで車で向かった。そして、古墳の大きな石に感動し、石室の中まで案内した。Dsc04430 何か別世界にいるような不思議な体験だと言っていた。限られた時間ではあったけど、出来るだけ明日香を知って貰いたかった。
Dsc04445













暗くなるまで居て、Cafeに戻る。そして、疲れを取るためにもお風呂に入って、シュフ光子が準備してくれた夕食をお風呂上り食べた。 初めての仕事を頑張って、ほっとした気持ちで、皆の食事の様子を見ていると、開放感が満ちていた。
Dsc04483

と、食事の途中で、隣のNさん宅で民泊している同級生が、Cafeに遊びに行きたいとNさんからの電話があった。 30分後に来て下さいと返事。ちょうど30分後に着物を着た(Nさん方では着物の着付けを教えておられるので)同級生がNさんに送って貰って来訪。

全員の8人がテーブルに着くと凄い賑やかになった。そこで、皆で作ったミルクレープのデザートをお裾分け。上手く出来たので、おいしいの連発!!(自分たちで作ったものだから格別だにゃんcat) 

にゃんこの方では当初、この時間を使って、レコードの歴史を知って貰おうと、蓄音機とSPレコードを出して、LPレコードとの聴き比べを始めたが、8人のお喋りの勢いに負けてしまって、途中で中止。 もう~好きに喋っといてにゃ~んcat

Nさん宅の門限が決まっており、時間が来たので、にゃんこがNさん宅へ送り届けてお開きとなった。 最後の夜だから、寝床で好きに過ごして・・・

明日の予定は午前8時20分に離村式となっているので、6時起床だけ約束して、おやすみなさい。

全員、約束の時間に起きて来た。えらいにゃんcat

まず、先に帰り支度をして、お部屋を片付けてから、シュフ光子とにゃんこで準備した朝食で本当にCafeでの最後のお食事を摂って、荷物をテーブルに運び出す。
Dsc04498

もう帰ってしまうんだにゃんcat 寂しいにゃんcat

Dsc04512

室内外で、記念の写真を撮って、車を近くまで持って来て、荷物を積み込み、余裕をもって集合場所の石舞台公園へ向かった。バスの近くに止めて、荷物の積み替えをして、いっしょに会場の「風の舞台」で集合。離村式が始まった。にゃんこには事前に依頼されていた民泊家族の代表での挨拶を緊張しながらさせて頂いた。民泊での感想を実行委員長の陽香ちゃんが代表で発表した。(内緒にしていたのでびっくり!)最後にお礼の合唱を聴かせて貰ったが、素晴らしく感動して涙が頬を伝ったにゃんcatImg_0416

離村式が終わり、バスまでお見送り。最後に本当にお別れ。一人ひとりと握手をして・・・

「また、是非おいでね!」って。 にゃんこ寂しいにゃんcat とうとう行ってしまいました。「気をつけて!」

« 今年も民泊が始まりました  Vol 1 | トップページ | 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ行く »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/59588364

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も民泊が始まりました  Vol 2:

« 今年も民泊が始まりました  Vol 1 | トップページ | 「gallery&cafe キッチンハウス ジンゼンジ」へ行く »