2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 早春の東京旅 Vol 3 車の使い方に工夫 | トップページ | 早春の東京旅 Vol 5 鎌倉に寄って帰路へ »

2015年3月23日 (月)

早春の東京旅 Vol 4 東京転勤のIちゃんと合流

この旅のもうひとつの目的である、この3月に急遽、大阪から東京に転勤となったIちゃんと会うことだにゃんcat

マタタビ部のベトナム旅行以来で、飛鳥で桜を見る会とか・・・楽しみにしていた矢先に・・・晴天の霹靂での東京転勤でした。その片付けや準備で大変だろうと・・・メールも控えていたけど、東京で一日だけ、忙しい中を空けて貰ったにゃんcat

朝からは転居先の鍵の受け取り手続きがあるので、お昼に新宿で会うことになった。

ホテルから送迎バスで昭島駅まで行き、東京行きの快速に乗って、新宿で乗り換えて原宿で降りた。シュフ光子が旅行計画で神宮でOpenした「Niko and ・・・」の旗艦店へ行きたいとのことで、Iちゃんに会う前の時間にあてた。 スマホで探していると・・・シュフが先に見つけていた。
Dsc01654


 にゃんこは外で待っていようと思ったが、「中にCafeがあるようなので・・・」って誘われて入ったけど、一通り見て、すぐに出ることにした。 






表参道には近づかずに、青山に向かって、裏通りを歩いて見る事にした。 奈良県の某政治家の居宅もあったが、変わっていた。 某作家の居宅があったり、洋服店の可愛い植え込みの前庭があったりと結構楽しい。Dsc01662






 洒落た佇まいの雑貨店があって、表のテーブルに・・・変わった猫の作品があった。
Dsc01669


 にゃんこの方を見て、「連れて帰ってにゃんcat」って言っているようなので、表示と値段を見ると、インドネシアの民芸のようで、手頃な値段だった。 シュフ光子に連れて帰っていいにゃんcat?」って聞くと、「いいよ!」って言ってくれたので、連れて帰ることにしたにゃんcat

時間もお昼ごはんに近かくなっていたので、野村友里さんの店「インナートリップ」でランチにしようと、行ってみたけど・・・Teaのみになっていた。 

仕方なく、ここでは定番の「まい泉」でガッツリととんかつ定食でお腹を満たした。
Dsc01692

Iちゃんとの会う「ISETAN新宿本店」での時間を考えて、地下鉄表参道駅から新宿3丁目に向かった。 連絡を取り合うと、既に5階にいるとのこと。急いだ。この日が4・5階のリニュアルOpenされた日だった。人でごったがえっていた。 Open日なので、お客様以外の業界人らしき方達も多く見掛けられた。 ここでIちゃんを探すのは大変だにゃんcat スマホを使って、やっと、久しぶりに会えたにゃんcat  いつものように元気そうだにゃんcat

店内を順番に3人で見て回った。すっかり春らしくなっていたし、売り場のレイアウトがすっきりしていない。 何か・・・商品の合間を縫うように歩かなければならない。 Iちゃんに聞くと・・・商品をじっくりと見て貰うためとのこと。 さすがにプロだにゃんcat きっちりとチェックしている。Dsc02219_2



ISETAN新宿本店でのリニュアルOpenに合わせて、店内にはヒヤシンスがディスプレーされていた。シュフ光子が大好きなヒヤシンスで埋れている。全体で何鉢? いや何万鉢? これだけの鉢をどのように集められたのか? きっと全国のヒヤシンスを買い集めたか? シュフ光子にとっては極上の贅沢な空間となっていたことに感動していたにゃんcat
Dsc02221

この東信さんのアレンジメントも私のタイプとシュフ光子はずっと眺めていた。

1Fの入り口正面通路ではファッションショー? ダンス? 音楽に合わせて始まっていた。

Dsc02223


1時間ほど見て回って、疲れたので・・・上階へ上がって、食堂へ行くことにした。Iちゃんはお昼がまだだったので、私たちは飲み物で付き合う。ここで2時間余り、じっくりと久しぶりの話ができたにゃんcat 東京での住まいは清澄白河とのこと。話題の「ブルーボトル」が近くにあるとのこと。 次はその辺りをじっくり案内してもらおう~っと。 










Iちゃんは明日が引越し日で、仮宿のホテルに戻って、準備があるので・・・あまり長時間引っ張れないので、新宿駅に戻った。 にゃんこはIちゃんが前から音楽を聴く物がないと言っていたのを聞いていたので、今、使っている物だけどプレゼントしようと・・・駅のロッカーに預けていた。 そこまで付き合って貰って、手渡した。 喜んで貰えたにゃんcat

慣れないところでの生活が始まるので、使って貰えたらうれしいにゃんcat

そこで、Iちゃんとは暫くのお別れ。 Iちゃんの眼はちょっと潤んだように見えた。

大変だろうけど、楽しく仕事をして欲しい。そして、東京生活も楽しんで欲しい。シュフ光子とにゃんこも、そのお零れを与れれば嬉しいにゃんcat  東京へは情報収集に年に2~3回は来るからにゃんcat

ちょっとしんみりしながら、昭島のホテルに戻った。 明日はいよいよ東京を離れる。

表参道近くで見た「スターバックス」は変わったイメージでした。Dsc01681

« 早春の東京旅 Vol 3 車の使い方に工夫 | トップページ | 早春の東京旅 Vol 5 鎌倉に寄って帰路へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/61324526

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の東京旅 Vol 4 東京転勤のIちゃんと合流:

« 早春の東京旅 Vol 3 車の使い方に工夫 | トップページ | 早春の東京旅 Vol 5 鎌倉に寄って帰路へ »