2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大変珍しいスピーカーがお目見えです | トップページ | 久しぶりの「丹生都比売神社」へ »

2015年9月17日 (木)

初秋の日曜日に蕎麦の花を見に行きました

テレビの情報で、桜井市・笠地区では「蕎麦の花が満開になっている」と知った。

いつもはお正月に笠荒神へはお参りに行くが、この季節はあまり行った事がない。営業がちょうど休みになっていたので、初秋の季節を感じたいにゃあcat とシュフ光子と出掛けることにした。 本当はユーノスロードスターにて出掛けたいところなのだけど、長男に貸し出していたので、食材調達用のCX-5にて出掛けました。

笠までの通常ルートは巻向より上がって行くのですが、蕎麦畑の位置から、今回は初瀬経由にて上がって行きました。 笠荒神に上がり切る手前に、緩やかな東斜面に蕎麦畑は広がっていた。Dsc04287


 詳しい分類は分かりませんが、蕎麦の花の色で、白い花と赤い花が有る事は知っています。 ここの花は白色です。
Dsc04214


ここから天理方面に走ると、三谷という地区が有って、以前にもこのブログで紹介しましたが、そこはビオトープとして、里山を維持されているところで、そこでは赤い蕎麦の花を見ることができます。 この秋に、日を改めて伺いたいと思っています。

テレビの放映の効果と日曜日が重なって、蕎麦畑も写真の撮影を楽しまれている方で賑わっていました。 そして、ランチの時間も少し過ぎていて、お腹も空いていて、シュフ光子と相談して笠蕎麦を食べに行こうかにゃんcatDsc04263

シュフ光子は北広島へ蕎麦名人の蕎麦を食べに行ってから、蕎麦にはあまり期待しなくなっていたが、近くには何もない処で、結構、笠蕎麦を評価する方の声も聞くので、時期的には新蕎麦(11月に入って)はまだ出ないけど、行ってみるか?

蕎麦処は笠荒神入り口にあって、結構、賑わっていた。 ここで召し上がれる蕎麦はリーズナブルです。 暖かい日であったので、冷のものからチョイスしました。事前に食券を買います。 通常、お蕎麦といえば、拘って、格好を付けておられるお店が多く見られますが、ここは大衆食堂か学食のイメージで、ちっとも格好を付けておられません。

でも、頂いたお蕎麦は値段を考えると美味しいものでした。 この地産のお蕎麦はレベルから考えて、提供の仕方を工夫すれば、もう少し値段が高くなっても納得だにゃんcat

でもいろんな方に、美味しい蕎麦を気楽に食べて貰うことも大切かにゃあcat

この後、シュフ光子と相談して、久しぶりに奈良の、応援しているパン屋さん「エルダール」へ行こうか? 遅い時間帯に行くと、好みのパンは売り切れになる人気店なので、シュフ光子は電話で、お任せでパンの予約をした。 このお店はドイツパンが売りなので、シュフ光子はしっかりした生地のパンが大好きなんです。

奈良に向かう途中、社会福祉法人「青葉仁会」がやっておられるレストラン「HERB CLUB」へ久しぶりに立ち寄ることにした。 ここは障害のある人達の就労支援を目的に営まれているレストランです。本格的な石窯で焼かれるピザ等はなかなかです。Dsc04347

蕎麦を食べましたが、やはり少し物足りないのでシュフ光子はハーブの効いた鶏肉のランチを紅茶で、そしてにゃんこはスウィーツを有機のコーヒーでオーダーしました。いつもの事ですが、違ったMENUを頼んで、分け分けして頂きます。 それは二人が仲良し・・・って意味ではなく、出来るだけたくさんの食材を頂いて、料理を研究するためなのだにゃんcat日曜日ですが相変わらずの人気ですね。席が埋まる状況でした。シュフ光子とにゃんこはこういう処へ来ると、つい経営的な視点で見てしまいます。

ここではレストラン以外に障害者による手芸や木工作品、そして育てられた農作物を販売されています。 シュフは美味しそうなキャベツと変わった花の鶏頭を購入しました。Dsc04312





1時間余り、のんびりとした時間を過ごしました。ここは結構、標高の高いところです。奈良の市街地に向かって下りました。ちょうど高畑に下りて、東大寺の門前まで来ると、あまりの観光客の多さにビックリです。 このシーズンになると奈良公園一帯は奈良県の観光地の中でも別格だにゃんcat  明日香とは桁が違います。 明日香もこのような状況になるには程遠いか? はたまた無理かにゃあcat 

規模的には無理かも知れないけど・・・やり様によっては小さくてもキラって光る観光地にはなれるかもね。

5時頃にパン屋さん「エルダ-ル」に到着。 オーナーのMちゃん、奥様のYちゃん、一人娘のHちゃん、そしてスタッフの皆さんは元気一杯。だから、このパン屋さんは人気店なのだにゃんcat(もちろん美味しいパンが焼き上がる店だから)Dsc04367

取り置きして貰ったパン以外に、バケットやプレゼントして貰ったパンと両手に抱かえるほどのパンを貰って、店先でのひと時の会話を楽しんで失礼しました。

元気なお見送りをして頂いて、元気を貰って帰路につきました。Dsc04368

« 大変珍しいスピーカーがお目見えです | トップページ | 久しぶりの「丹生都比売神社」へ »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

笠蕎麦美味しいですね。 始めの頃はプレハブでやってたのですが資金が出来てきたのか今のきれいな建物になりました、山の畑や田を土地改良して蕎麦畑にし、地産地消で労働力は地元婦人会、良いシステムですね。 広大な畑を見ながら舌鼓。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/62298167

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の日曜日に蕎麦の花を見に行きました:

« 大変珍しいスピーカーがお目見えです | トップページ | 久しぶりの「丹生都比売神社」へ »