2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ご近所に雑貨店「mimoza」さんがOPEN | トップページ | 飛鳥の桜は満開に近い »

2016年3月24日 (木)

川上村「匠の驟(馬ヘンのない文字でムラと読む)」へ行きました

ここ3週間ほど、にゃんこの体調不良にて、病院との往復に日々を費やしていた。手術での入院も決まっていたが、入院前の再検査が必要となって、入院日の日程が変更となった。、気分転換に近場へ行くことにしたが、シュフ光子は行き先をにゃんこに任せると・・・・・

にゃんこは自然がいっぱいの中で、気分を変えたかったにゃんcat 何十年ぶりか? 国道169号にて、大迫ダムまで行きたいと思って、提案した。 シュフ光子はお弁当を作ってくれて、嬉しい遠足気分で出発した。

 芦原トンネルも久しぶり、ましてや上市はもっと久しぶり、「ツルマンリョウ」で有名な宮滝を越えて、川上村へ入った。 ここから大台ケ原に向けては「大滝ダム」を通過。 以前に走った時は大滝ダムは出来ていなくて、その周辺の道はすっかり変わっていた。

 大滝ダムの工事にて、道は山側に変更され、ダムで水没したことで移転を余儀なくされた家屋は道の上に引っ越されていた。そのダムの影響で、新しい国道は広くなり、トンネルが出来ていて、カーブも少なくなって、走りやすくなっていた。

  川上村の中心地である「杉の湯」を通過して、もし間に合えば、入之波温泉で日帰り湯に入りたいと、準備をしていたが、この時期は残念ながら休館となっていた。 何なの??

 仕方なく、大迫ダムまで行って、弁当を食べようかにゃあ? とダムの上を横切って、向こう岸に行ったけど、そんなにお腹も空いていなくて、腰を落ち着ける場所はない。 仕方なく、戻って、道の駅「杉の湯川上」にて、トイレ休憩。 そして、売店に入った。 何か買えるものがあるかにゃあcat  シュフ光子はどこかで見た雑貨を見つけた。 これって、うちの店にも置いてあるKさんの奥様の作品。 そして、その上のパネルを見ると、Kさんの写真と名前がある。 「匠のムラ」の方達の木工作品だ。 その内、シュフ光子は杉の木で作った「箱すし」用の箱が展示販売されていたので、「にゃんこちゃん、これ買って!」Dsc06056

 お店の方に「匠のムラ」の場所を教えて貰って、そこから下って10分も掛からない分岐を右に取ると入口に案内があって、急な上り坂を上がり切ったところにあった。 斜面を利用した建築物は工房や住まいとなっていて、花木が植えられて、ちょうど花が咲いていた。白の木蓮や桃?、椿や雪柳がいい感じだにゃんcat 斜面の下には桜が間もなく咲き始める。 こんな素敵な場所での製作活動はいいにゃあcatDsc06046

ここに居られると聞いていたKさんご夫妻の建物を探したが、見つけ切れなかった。 またご本人が居られる時に伺うか? 桜の時期には来て見たい。 でも、その時期はにゃんこが入院していそうな時期と重なりそうだにゃんcat

飛鳥の桜はちらほら咲き始めているので、何とか入院までは見られるかにゃあcat

結局、パーキングに止めた車の中で、斜面下のお花や向かい側に見える山を見ながら、シュフ光子の一生懸命に作ってくれたお弁当を食べた。 久しぶりの花見弁当は美味しかったにゃあcatDsc06019

帰路は宮滝の分岐で右側に取って、東吉野方面に向かった。 確か、この辺ではNHKの「とうちゃこ」で見た覚えがあった。日が暮れかかってきたので、東吉野方面を取らずに宇陀に抜ける方向を選んで、八井内トンネルを抜けて、多武峰越えにて飛鳥に戻った。

 

« ご近所に雑貨店「mimoza」さんがOPEN | トップページ | 飛鳥の桜は満開に近い »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

169号線も寄る所が色々あるようですね! 入之波温泉しばらく行かないなぁぁ。  瀧の近くはまだ寒いでしょうね? 蜻蛉の瀧まだ桜は早いか? 体調不良入院するの? 覗きに行くわ。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/63390580

この記事へのトラックバック一覧です: 川上村「匠の驟(馬ヘンのない文字でムラと読む)」へ行きました:

« ご近所に雑貨店「mimoza」さんがOPEN | トップページ | 飛鳥の桜は満開に近い »