2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 飛鳥にも春の足音が・・・ | トップページ | アーティスティックなアクセサリーが話題になった »

2016年3月 4日 (金)

早春の飛鳥散歩

遠くへの旅は大好きだけど、最近に思うことは・・・気が付けば、この住んでいる飛鳥のことはあまり知らないにゃあcat  しかし近々には我が家には民泊で国内の中学生や高校生が訪れて来て、飛鳥のことで質問されることが多い。 そんな時に・・・知らないにゃあcatっていう訳にも行かなくなってきた。 
 「石舞台公園から見える山の上には展望台がある」との情報を仕入れた。 観光案内には無い情報だにゃんcat  そこで、お店が休みの時でした。天気も良かったので、シュフ光子と相談して、一度、上がってみる? 車を石舞台公園に置いて、歩いて上がることにした。
 地名で言えば「上居」(ジョウゴと読む)という集落に向かって上がる。一応、車でも上がれるようにはなっているが、歩いて上がった。 この方が景色を楽しみながら行ける。
 少し上がると、眼下に石舞台公園が広がって、石舞台古墳も見える。Img_0948  このように見える景色もなかなかだにゃんcat これは桜のシーズンになったら最高だにゃんcat また夜桜のライトアップで見てみたい。
 さらに上居集落に向かって上がると、今度は棚田が良く見えるところへ来た。 この角度で見る棚田もなかなかいい感じだにゃんcatImg_0975
 ここへは美味しいコーヒーをポットに入れて、シュフ光子に作ってもらう絶品のサンドをバスケットに入れてピクニックを楽しむのもいいかにゃあcat そこからさらに進むと、集落が見えてきた。 このような場所に、どうしてこれだけの集落が出来たのか?分からないが、機会があれば教えて貰いたい。 かなり大きな屋敷もあった。

集落の中を通り過ぎて、「100mで眺めが良い」と表示された案内板があって、その方向に向かう。車は通れない道だけど、上には神社があるようだけど、途中で、入れないようにバリケードが設置されていた。ちょうどその手前からの二上山方向での景色が広がっていた。Img_0964  この場所が、情報として聞いていた展望台らしい。 このような景色は「甘樫の丘」から見る景色に似ているが、標高が高いので、見え方が違う。そして、畑地区に上がる途中で見える景色とも違う。夏にはこの場所は涼しそうだにゃあcat

少しの時間、景色を楽しんで、下った。

もうひとつの散歩は石神遺跡周辺で菜の花畑をシュフ光子がチェックしていて、散歩を兼ねて見に行こうと・・・    「あすか夢の楽市」での食材調達を兼ねて、出掛けたにゃんcat そして、パーキングでは毎週開かれているマルシェをチェックしながら、少しの買い物を「楽市」で預かって貰って、菜の花畑に向かった。Img_1002

ここはもう春真っ盛りという雰囲気だにゃんcat 足元ではヨモギの葉が伸びている。そしてタンポポも黄色い花を付けている。 そして、頭上では雲雀が賑やかに囀っている。Img_1038  いよいよ本格的な春が来始めているようです。土筆ん坊の姿は見れなかったが、もう間もなくだにゃんcat 

これからも観光案内には無い地元のにゃんこならではの飛鳥を見つけて、このブログでのご案内をしたいと思っているにゃんcat

« 飛鳥にも春の足音が・・・ | トップページ | アーティスティックなアクセサリーが話題になった »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

藤本山?に万葉展望台がありますが、そことは違うみたいですね。
登ってみようっと。

藤本山? って調べてみたら多武峰のところの展望台でしょうか?
にゃんこが行ったところは多分、観光ガイドに出て来ないと思います。上居集落へ上がり、そこからもう少し上がったところに春日神社があります。その入口付近でした。展望台らしき施設も何もありません。一度行って見てください。

多武峰から倉橋方面への間道、北山ぐらいから徒歩15分ぐらいの処です。西・北向きに大和平野一望、阪神明石大橋も見えたかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/63299510

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の飛鳥散歩:

« 飛鳥にも春の足音が・・・ | トップページ | アーティスティックなアクセサリーが話題になった »