2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 飛鳥の桜は満開に近い | トップページ | 伊勢に向かう国道166号は花街道で桜がいっぱい »

2016年4月 3日 (日)

今が盛り、石舞台公園夜桜のライトアップ

この時期、明日香でのイベントは石舞台公園の夜桜ライトアップ。Dsc04199
今日、お越し頂いたお客様の内、昨秋に、県内の小学校の体験教育として民泊でお世話させて頂いたMちゃんがご両親様と弟さんを案内してランチに来てくれました。 民泊で帰る時には「また是非来てにゃんcat」ってお勧めしているが、今までにはあまり実現したことはありませんでした。 でも、お母様から「民泊で、子供がお世話になった者ですが・・・」ってご予約のお電話を頂いた時は・・・ビックリしたにゃんcat  そして、顔を思い出して、また会えるのか? このサプライズは嬉しいにゃんcat  そして、久しぶりに会ったら、最初はちょっと恥ずかしそうだったけど、民泊滞在中に甘樫の丘や飛鳥寺、石舞台公園へ行ったことを思い出して、帰る時には「折角の、桜の見頃なので案内して上げてね」って・・・Dsc04258

お見送りをしてから、石舞台の夜桜のライトアップは自らで確認しておくかにゃんcat

公園のパーキングは満杯状態で、予想もしなかった人出になっていた。古墳の敷地内では古代劇が演じられていて、静かな夜桜を期待して行ったら・・・思惑が外れた。 でも、明日香村にとっての経済的効果は? 大丈夫かにゃんcat 要らぬ心配をしながら、多分、誰も行かないポイント(以前の下見でチェック済み)へ行くことにした。 暗い夜道を懐中電灯を携えて・・・案の定、誰もいないで独占状態だにゃんcat

ここから見る夜桜のライトアップはピンク色の雲海がたなびく如く・・・いい感じだにゃんcatDsc04205

じっとして、眺めていると、やはり夜桜見物は寒い。 昔、ファミリーで醍醐池にて、宴会をした時、寒かったことを思い出した。また喧騒の中へ戻って行くと、ちょうど古代劇が終わっていて、人の話し声くらいで静かになっていた。

夜桜はもっと静かに見られたら嬉しいにゃんcat Dsc04224

老にゃんこは妖しい美しさと儚さを夜桜には求めたいのだにゃあcat  先のブログでは「この美しい桜を後、何回みれるかなあ?」と思っていたが、この桜だって寿命があるのを忘れていた。 何れにしろ、自然界の中に生かされているのだにゃあcat

« 飛鳥の桜は満開に近い | トップページ | 伊勢に向かう国道166号は花街道で桜がいっぱい »

あすかの食卓 日々の様子」カテゴリの記事

コメント

夜桜の写真は目に入るようには撮りにくいね? 誰も行かないポイント3枚目の写真かな? 柿の木畑から撮影でしょうかね、今夜行ってこようっと、まだ今年の花見やってません。

いつもコメントありがとうにゃんcat
写真を撮っていて、いつも思っているにゃんcat
眼に見た通りに撮れるカメラが出来た時が理想型の姿でしょうか? でも絵画にも印象派と抽象派が有る様に、撮影者の表現が芸術と言えばそれでいいんか?にゃあcat もう、開き直って好きに撮っているにゃんcat

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558590/63434049

この記事へのトラックバック一覧です: 今が盛り、石舞台公園夜桜のライトアップ:

« 飛鳥の桜は満開に近い | トップページ | 伊勢に向かう国道166号は花街道で桜がいっぱい »