2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月 4日 (木)

名残の桜を追い掛けました

明日香周辺はすっかり桜は散ってしまいましたが、山の木々は芽吹いて、春真っ盛りの様相です。 しかし、にゃんこは何処かに、まだ桜がありそうだと思った。 というのも、今年の桜はゆっくりと咲いてくれたし、山里の桜は随分と遅れているのが見て取れた。Dsc01987
 そこで、ひょっとして、まだ桜は見られるかもにゃんcat

 多武峰を越えて、宇陀の方に向かうことにした。談山神社周辺はまだ桜が残っていた。桜の品種は「そめいよしの」ではないが、八重系の鮮やかな桜が見事であった。 また道沿いの雪ヤナギもこれからだにゃんcat しばらくは楽しめそう。Dsc01990

 八井内トンネルを抜けて、宮奥ダム周辺は山桜が残っている。そして、宇陀から高見峠に抜ける道沿いは色んな桜が植えられて、田植え前の水を張っている田に桜が映えて、いい雰囲気になっていた。Dsc02002

 このドライブは最終目的が伊勢へ行くことにしている。 いつもの櫛田川沿いの街道は、私たちは花街道と言っている。 信号は無く、快適なドライブが出来る。 本来なら、ユーノスロードスターを使って、オープンで走りたいところだけど、天気が良い状況ではシュフ光子が日焼けすると評判が悪いので・・・止めた。Dsc02067

 沿道の花を楽しみながら、2時間ほどで、外宮に到着。 いつもの外宮前にて、一色産のウナギを頂ける「喜多や」さんで久しぶりに「まぶし」に舌鼓だにゃんcat このお店のウナギの焼き方が独特で、タレとの絡みが大好きなので、シュフ光子も、ここのファンなのだにゃんcat

 伊勢から松阪、津を経由して、いつもの青山越えで帰路に着いた。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »